トラックバック一覧

「2014年8月」の記事

-------
-------

 

鶏肉大好き!DJモルツです。

 

おいしいのはもちろんですが、

お手頃なお値段もうれしいところ。

それから、いろいろな使い方ができて

メニューのバリエーションも出るので

ありがたいですよね。

 

まだ暑さが続くこの時期は、鶏肉の中でも

特に「ササミ」を使ってさっぱりメニューを

作ることが多いです。

 

というわけで、ある日のササミメニューコンビネーション!

こちらです!

20140829_01a.jpg

 

もう王道ともいえる2品!

まずはお湯で「ササミ」に火を通してほぐすところから

スタート。筋は火を通してからほぐす時に取った方が

取りやすいですよね。

 

そして、「ササミ」との相性がいい、キュウリも千切り。

そこから2種類のメニューにしていきます!

まず1品目がこちら!

20140829_02a.jpg

 

ササミとキュウリ、そこに茹でたモヤシ。

こちらを順番に盛り付けるだけです!

これにポン酢をかけたらさっぱり「ササミサラダ」

下にレタスを敷くとよりサラダ的になりますね~。

 

そしてもう一品がこちら!

20140829_03a.jpg

こちらはササミとキュウリに梅干しを叩いたものを

加えてもみ込んだ「ササミの梅和え」

もみ込むときに少しだけ砂糖を入れると

味がマイルドになっていいですよ。

 

どちらも簡単ですけど、モルツとの相性はバッチリ!

ササミは素晴らしいですね!

ぜひ皆さんも試してみてください!

 

 

それでは、Have a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

この夏も、長い休みが取れない雰囲気のDJモルツです。

 

旅行に行くならやっぱりゆっくりしたいもの。

というわけで今年の夏も旅行に行けそうにありません。

残念。

 

あ、愚痴ってすみません(汗)

 

一般的にはお盆休みなどを利用して旅に行く人も多い夏。

皆さんはどんなところに行かれたでしょうか?

本当にうらやましい限りです!

 

毎月テーマを設定して皆さんからのメッセージを

募集している「DJモルツの今日もモルツ日和」のテーマは

「モルツを飲むと思い出す懐かしの風景を教えて!」

でしたが、その中には、そんな旅行にまつわる

思い出もたくさん届いています!

 

早速紹介していきましょう!

 

まずはこちら!

「昔訪れた河口湖の別荘で、テラスからの富士山を

ながめつつ飲んだモルツの味をいまだに覚えています。

空気のおいしさもプラスして最高でしたから。」という

東京の「かりん」さん!

富士山はやっぱりいいですよね~。眺めているだけで

なんだか心が落ち着くというか。おいしい空気の中で

飲むのも最高です!

 

続いては、こちらも山にまつわるメッセージ!

「随分昔になりますが、若いころよく山に行っていました。

北アルプスの燕岳の山小屋の窓越しに雲海の星空を

見ながら飲んだモルツが一人静かにビールを飲む時、

必ず思い出します。」という千葉の「マッチー」さん!

夏は山登りのトップシーズン、ということで、山の思い出が

ある人も多いと思いますが、「マッチー」さんが教えてくれた

山小屋の窓越しから見た風景・・・素敵です!

星空だけでもキレイなのに、そこに雲海とは!きっと

山登りの達成感も加わって最高のモルツだった

でしょうね~。素敵な風景ありがとうございます!

 

続いて、もう一つ山にまつわるメッセージ。

「夕暮れ時の秋田男鹿半島、寒風山の展望台から見た

風景。周囲も海岸線も、一緒にモルツを飲んでいる友の

顔もみんな鮮やかな黄金(ビール)色で、自然の恵みと

ビールの恵みに酔いました。」という栃木の「tadoz」さん!

友達と一緒に見る絶景!一人で見る楽しさとは

また一味違う特別感がありますよね~。仲間と一緒に

旅行に行くのはそれぞれの状況もあったりして、簡単では

ないですよね。それだけに一回の旅行が深く思い出に

刻まれるんじゃないかな~と感じています。貴重な時間に

見た最高の風景、いいですね~。

 

続いてはこちらも仲間との風景。

「モルツは、『青春の味』。大学卒業の年の、仲間と行った

海。『海と青空とモルツ』、今でも忘れられない。」

という大阪の「どじょうカモメ」さん!大学卒業って、

学生から社会人へと切り替わる人生の大きな節目だと

思います。なんだかいよいよ本格的に大人になる

タイミングというか、学生時代の締めくくりというか。

そんなただでさえ思い出に残るタイミングで見た

「海と青空とモルツ」楽しさとノスタルジックが共存していて

すごく素晴らしいですね!

 

ラストは個人的にすごく共感する旅行の一コマ。

「旅行で新幹線での移動中にモルツを飲む優雅な

ひと時。」という鳥取の「ひでくん13」さん!

わかります!どこに旅行に行くときも、新幹線に乗ったら

やっぱりまずモルツ!これからどんな楽しい時間が

待っているんだろうなぁ~なんて想像しながら。

これもまた旅行の醍醐味の一つですよね。

 

非日常だからこそ思い出に残ることが多い旅行。

しかもその先にある風景の特別感はたまりませんよね!

そんな旅行の楽しいひと時にモルツがあることは

モルツ好きとしてとっても嬉しかったです!

たくさんのメッセージ、ありがとうございました!

 

さて! 8月のテーマ

「モルツを飲むと思い出す懐かしの風景を教えて!」

こちらは締切まで残りわずか!

まだ送っていない人はお急ぎください!

そして、続く9月のテーマは

「実りの秋!モルツと合う、旬を感じる秋の味覚は何?」

さあ、おいしいメッセージをお待ちしています!

 

それではHave a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

電子レンジを発明してくれた方に

心から感謝したいDJモルツです。

 

初めて電子レンジが我が家にやってきたのは

おそらく小学生くらいだったころ。

母親が「これは便利だねぇ~」と

えらく感動していたことをよく覚えています。

 

当時はまだ冷めたものを温めるくらいしか

僕はできなかったのですが、最近はというと

いろいろな機能を使ったり、かなり活用させて

もらっています。

本当にこんな便利なものを発明してくれた方に

感謝です。

 

火を使わないので暑さが厳しいこの時期は

特にありがたいですよね。

そんな中、僕がよく電子レンジ料理をする時に使う

アイテムがこちら。

20140818_01.jpg

 タジン鍋です。

以前からよく使っていますが、

この時期は電子レンジと共に大活躍しています!

 

そんな僕のタジン鍋を使った料理の中でも

最も簡単で、もう一品ほしい時に作るのがこちらです。

20140818_02.jpg

ジャガイモまるごとチン!

 

よく洗ったジャガイモを皮ごと入れて

レンジで5分くらい。

それだけでホクホクになります。

ちょうど、この時期にお祭りで見かける

「じゃがバタ」のような感じですね。

 

余裕があれば、この後ちゃんとカットして

色々なものを付けて食べるのですが、

このままかぶりついてしまうことも少なくないです(笑)

 

バターとの相性がいいのはもちろんですが、

他にも、塩、しょうゆ、マヨネーズ、ソース、

バジルソース、など本当に様々なものに合いますよね!

 

最近僕はマヨネーズにチューブのガーリックを混ぜて

アイオリソース風にしたものを付けて食べることに

ハマっています。モルツとの相性もバッチリです!

ぜひ皆さんも試してみてください!

 

 

それでは、Have a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

お盆休みはいかがでしたか?

DJモルツです。

 

渋滞などいろいろと大変なこともあると思いますが

実家や故郷に帰省したりすると、楽しいことも

あるんでしょうね~。

いまだに実家からそれほど離れていないところに

住んでいる僕にとってはちょっとうらやましいと感じます。

 

さてさて、毎月テーマを設定して皆さんからのメッセージを

募集している「DJモルツの今日もモルツ日和」のテーマは

「モルツを飲むと思い出す懐かしの風景を教えて!」

すでに届いているたくさんのメッセージの中には

やはりこの時期らしく、「実家」や「故郷」にまつわる

メッセージもたくさん届いています!

早速紹介していきましょう!

 

まずはこちら!

「お盆の帰省の夜、実家で出されたのがモルツでした。

この日は地域の小さな花火大会。モルツをグラスに注いで

実家の庭にある古い椅子に座って見ていると花火の

綺麗な形と色がグラスに移り、ビールの淡い黄色との

コントラストが美しかったのを鮮明に覚えています。」

という福岡の「故郷に帰りたい」さん!

情景が浮かぶ素敵なメッセージですね~。

モルツと花火の色の感じ・・・ぜひ僕もグラスに

花火が写るようなところでモルツを飲んで、その光景を

見てみたいです!

 

続いてはこちら!

「実家のリビングでのんびり横になりながら、蝉の鳴き声を

聞き、ぼーっとモルツを飲んでいる何気ない風景を

思い出します。そのまま眠り込んで気づけば野球中継が

ながれている。そんな感じです。」という大阪の

「cyacya」さん。実家のリビングの何気ない風景って

本当に落ち着きますよね。気が付くと眠っていた、という

安心感。その良さは、実家を出ると余計に

実感します。なんだか実家に帰りたくなりました。

 

続いてはこちらです。

「漁師をしていた今は亡き祖父が、帰省すると必ず

モルツを飲んでいたのを思い出します。」神奈川の

「かりまま」さん。そう、実家に帰ると会う親戚や

友達というのもまた特別な時間をくれますよね。

僕も祖父はもう亡くなりましたが、実家での姿は

よく覚えています。本当に懐かしい風景です。

 

続いては夏らしい思い出が詰まったメッセージです!

「初めてモルツを飲んだのが母の田舎の海岸でした。

近くの売店で始めてモルツを買い海岸わきの小さな

赤い灯台がある防波堤で海をながめながらつまみも

なしに飲んだのでした。時間がゆっくりながれていく景色は

若い頃の小さな思い出です。」という愛知の

「ミッキー」さん。田舎の海岸!赤い灯台!防波堤!

素敵なシチュエーションですね~。なぜこういう場所だと

時間がゆっくりと流れているように感じるのでしょう?

波音を聞きながらゆっくり飲むモルツ、本当に最高の

時間だったでしょうね。僕もぜひ体験したいです!

 

そして、最後は故郷に帰る側からではなく迎える側からの

メッセージです。

「毎年夏になると、県外から帰ってきた友達と行う

バーベキュー♪漁師になった友達のさばく、ぶりと

長太郎貝を食べながら飲むモルツは最高だぁー!」

という高知の「はらぺこあおむし」さん!

なるほど!すごく共感します!大人になると故郷を

離れていく人もたくさんいますが、それが帰ってくるのを

迎えるのは本当に楽しみですよね!そして一緒に飲む

モルツは毎年いろいろな思い出を作ってくれます。

楽しそうな光景が目に浮かびます。

 

お盆があって実家や故郷を思い出す8月ならではの

思い出す風景。本当に素敵なメッセージばかりで

ノスタルジックな気持ちに浸らせていただきました!

たくさんのメッセージ、ありがとうございました!

 

さて! 8月のテーマ

「モルツを飲むと思い出す懐かしの風景を教えて!」

こちらはまだまだメッセージ募集中です!

ぜひともあの夏を思い出して送ってください!

 

それではHave a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

「二度と同じ夏は来ない」

なんてロマンチックな言葉が大好きなDJモルツです。

 

まあ、毎年必ず年齢を重ねて迎えるわけですし

周囲の環境も変わるものなので

考えてみれば当たり前のことなんですが、

そういう気持ちでいつも季節を楽しんでいこう!

そう思っているわけです。

 

少し前のことになりますが、7月29日に

今年も「土用の丑の日」がやってきました。

できうる限りそういう風習には乗っかっていくタイプの

私、DJモルツ。

もちろん食べましたよ!ウナギ!

しかも!今年2014年の丑の日はちょっと特別なんです!

ジャンッ!

20140815_01.jpg

 

味噌汁も、昔から「土用のシジミは腹の薬」という

言い伝えがある土用シジミでございます!

赤だしの味噌を買うのを忘れてしまったのが

ちょっと残念でしたが。。。

 

さて、わかりますか?どの辺が特別か?

 

まず一つ目はウナギ。

ちょっとお高い宮崎産のウナギを大奮発!

今年の夏はちょっと残念なことに

暦の関係で「二の丑」が無いので

一回に全力投球することにしたのです。

やっぱり身の厚みが違いますね~。

本当においしかったです!

 

そして!もちろん忘れちゃいけません。

今年のウナギのおともは

夏限定の「モルツ・サマードラフト」です!

しっかりした麦の味が味わえるとともに

爽やかな飲み口が魅力のサマードラフト。

これがまた濃厚なウナギによく合うんです!

 

「モルツ・サマードラフト」が新発売となった夏は

今年2014年しかありません!

つまり、今しかないのです!

もちろん、丑の日以外にウナギを食べてはいけない

というルールはないので機会があったら

ぜひぜひウナギとサマードラフトのハーモニーを

試してみてください!

 

それでは、Have a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

残暑お見舞い申し上げます。

DJモルツです。

 

私としたことが、皆さんに暑中お見舞いをする前に

立秋を迎えてしまいました・・・すみません。

でも、思い返してみればだいたいいつもそんな感じ

忙しさにかまけて、暑中お見舞いを出さなきゃと

思っているうちに残暑を迎えてしまうことがほとんどです。

 

そんな暦の上では残暑を迎えたこの8月。

毎月テーマを設定して皆さんからのメッセージを

募集している「DJモルツの今日もモルツ日和」のテーマは

「モルツを飲むと思い出す懐かしの風景を教えて!」

 

すでにたくさんのメッセージが届いていますが、

読んでいると、いくつかキーワードがあることに

気づきました。今日はその中の一つに注目して

メッセージを紹介していきたいと思います。

 

まずはこちら!

「モルツを飲みながら観た、実家での花火大会です。

花火って、いいなぁ。」という群馬の「odwrjnk」さん!

さすが夏の風物詩の代表格である「花火」

僕も花火を観る時にモルツを飲むのは大好きです。

広島の「かわ」さん、東京の「るどるふ」さんなど

花火の風景を思い出すというメッセージは

本当にたくさんありました。

昔はよく行ったけど、最近行っていない花火大会は

まさに懐かしさが満載だと思いますが、

毎年恒例で同じ花火大会に行くでも、その年の自分や

周りの状況によって特別思い出に残っていることも

ありますよね。

特に"誰と一緒に行ったか?"というポイントはかなり

強く思い出に残ってくると思います。

 

今回、同じく花火の風景を挙げてくれたメッセージの中に

やはり一緒に行った人がフィーチャーされたものも

ありました。

「昔、社会人になりたての頃、彼氏と行った花火大会! 

1本を2人で飲んだ思い出・・・。」という千葉の

「あまのじゃく」さん!夏の風物詩であり、

夏のデートの定番でもある花火大会!

こういう恋の思い出がある人も多いんじゃないでしょうか?

「1本を2人で飲む」というまた甘酸っぱい風景も

素敵ですね。個人的には2人がその後、

どうなっていったのかちょっと気になりますが・・・(笑)

 

と思ったら、素敵な道を歩んでいる方からは

こんなメッセージが!

「昔、花火を観ながら今の主人とモルツを飲みました。

今でもモルツを飲むと、夜空いっぱいに広がる花火、

そして燃え上がる恋を思い出します。」という石川の

「スキャットキャット」さん!

こちらの場合は、その後、ご結婚されたということですね!

そして、結婚した後もモルツと花火で懐かしさとともに

熱く盛り上がっていたころの気持ちを思い出せるなんて

素敵なご夫婦ですね!本当にうらやましいです~。

 

というわけで、今回は「花火」そして「恋」が

キーワードになっているメッセージを紹介しました。

モルツを飲みながら観る花火は最高ですが

そこに恋があったら・・・それは忘れられない思い出に

なりますよね!

素敵なメッセージ、ありがとうございました!

 

さて!まだまだ暑さが続く8月のテーマ

「モルツを飲むと思い出す懐かしの風景を教えて!」

こちらはまだまだメッセージ募集中です!

ぜひともあの夏を思い出して送ってください!

 

それではHave a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

出来合いのお惣菜にお世話になっているDJモルツです。

 

仕事をしながら毎日のご飯を作るのは

結構大変なことですよね。

仕事の帰りに買い物をして、それから下ごしらえを

はじめて作ると、食べるのがかなり遅くなってしまいさらに

翌日のことを考えると寝る時間も気になってしまいます。

かといって、食卓に品数が少ないとさみしい。。。

 

そんな時に、重宝するのが、スーパーやお惣菜屋さんで

売っている、出来合いのお惣菜。

メインの一品か二品くらいは自分で作って

そこに華を添えるように、買ってきたお惣菜を並べれば

満足な食卓に仕上がります。

 

もちろん、プロが作ったものなので、味も問題ないし、

僕は大好きなのですが、人にばかり頼っていないで、

たまには自分で動かないと、ありがたみが

わからなくなってしまうのではないかと思うのです。

そこで、先日、ふとこのままではいけない!

と一念発起して久しぶりにこれをイチから作ってみました。

20140808_01.jpg

 ひじきの煮物!

海藻類や大豆、根菜も入っていて

食事のバランスをとるのにも欠かせなく

それでいて個人的にも大好き!

基本的に和食党の僕はかなり頻繁に食べるのですが

ほとんどは買ってきてしまいます。

 

この日はイチからということで、

乾燥ひじきや大豆を水で戻すところから作ってみました。

そもそもは用意する食材も多いし、下ごしらえに

時間がかかると思っていたのですが、

だいぶ久しぶりにやってみると、思ったよりは

ずっと早くできたのです!

 

同じように作ったのはおそらくもう10年以上前に

なると思いますが、日々の料理の中で

かなり手際が良くなっていたのかもしれません。

 

味の方も、買ってきたものに負けず劣らず

なかなか上手にできました。

何より、自分で作ったという思い入れもあって

気持ちも大満足。

同時にいつも僕が買うお惣菜を作っている方々に

感謝しないとなぁと思いました。

20140808_02.jpg

自家製の煮物と飲んだモルツもおいしかったです!

 

皆さんもたまには普段買うものを

自分で作ってみてはいかがでしょうか?

オススメです!

 

それでは、Have a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

普通にしている時に「なんで笑ってるの?」

と、聞かれることがあるDJモルツです。

 

しかも、時々家族からも言われます(汗)

 

だいぶ、僕の顔を見慣れているはずの家族でさえ

そう思うのですから、他の人たちからすれば、

もっと笑っているように見えるんでしょうね~。

 

でも、常に「笑顔」でいるように見えるのは

悪いことではないかな、と思っています。

 

さて、毎月テーマを設定して皆さんからのメッセージを

募集している「DJモルツの今日もモルツ日和」

7月のテーマは「モルツは発売当初から、ずっと

麦芽100%。あなたがモルツに負けないぐらい

こだわっていることは?(または、こだわりたいことは?)」

でした。

僕の場合「笑顔」にこだわっているということでは

ないのですが、そんな「笑顔」や「笑い」にこだわっている

という何とも素敵なメッセージが届いたので紹介します!

 

まずはこちら!

「私がモルツに負けないくらいこだわっていること、

それはいつも笑顔でいること。幼いころから『笑顔が

良いね』と言われていました。笑顔は周りの人を

ちょっとだけ幸せにするパワーがあるような気がします。

いやなこと、悲しいこと、いつも笑顔でいられることは

できないけど、そんなときにも笑顔があると、ほっとする

ような気がします。今、そんな笑顔のもととなるのは、

暑い中仕事を終えてから、職場のみんなとビールを

飲むことです。」鹿児島の「ジャンガリアンハム」さん!

なるほど!確かに誰かが笑っているとその場の雰囲気は

穏やかになりますよね~。それを意識的にしているなんて

素晴らしい!僕ももっと意識的に笑顔でいるように

こころがけようと思いました。笑顔で飲むモルツ!

よりおいしく感じるでしょうね!

 

続いては「笑顔」を超えて「笑う」ということに

こだわっているという長野の「よだきぃ」さんからの

メッセージです!

「こだわりと言うものとはちょっと違うかも知れないけど、

何があっても一日一回は大笑いをすること。これは

小さい頃、父方の祖母に教わったことなんです。

『笑う門には福来る』がモットーだったおばあちゃんは

誰かが亡くなって悲しくても、その人との思い出話をして

大笑い。不思議と皆でビールでも飲みながら思い出話で

大笑いしていると、悲しみが癒されるんです。これが私の

一生のこだわりでありたいと思っています。」

そうですよね「笑う門には福来る」って素敵なモットーだと

思います。生きていると笑えることばかりではないので、

"何があっても笑う"ということは簡単なことではない時も

あると思います。そういう中でも「大笑い」にこだわる姿は

とっても素敵だと思いました!

 

さあ、続いては「笑い」とともに人生を豊かにしてくれる

「愛」にこだわっているという方々からのメッセージです!

「結婚して50年が過ぎましたが今でも妻をずっと

愛しています。麦芽も愛も100%です。」という山口の

「Koutyann」さん!50年も!モルツが発売される

ずっと前から続く深い愛へのこだわり!素晴らしいです!

 

続いてはこちら!

「こだわっていることはずっと妻を大切にすることです!」

という青森の「カズ」さん!短くてもまっすぐな思いが

伝わってくるシンプルなメッセージですよね。

「Koutyann」さんも「カズ」さんもこういう「愛」を

ストレートに表現できるところが本当にすごいと思います。

ぜひとも見習っていきたいこだわりですよね。

 

ラストはこちらも「愛」を感じるメッセージ。

「私がモルツに負けないくらいこだわっていることは、

彼氏に作る料理です。彼氏と会えるのは週1回なので

その日だけは必ず凝ったものを作ります。

付き合って1年弱ですがこれからもおいしい料理を

作っていけたらいいなと思っています。」という

新潟の「ゆう」さん!たっぷりの「愛」を料理に込めて

作り続けているということですが、これもなかなかできない

ことだと思います。「ゆう」さんのような彼女がいる

彼氏さんは本当に幸せだろうな~とうらやましいです!

これからも末永くお幸せに!

 

「習慣」や「食」、「趣味」など、こだわるポイントは

人それぞれですが、「笑顔」や「愛」にこだわる

皆さんからのメッセージからは、自分だけじゃなくて

周りにいる人たちに対する温かい思いが感じられて

こういうこだわりを持っている人になりたい!

と心から思いました。

素敵なメッセージ、ありがとうございました!

 

さて!8月になって次のテーマのメッセージの募集が

始まっています!新しいテーマは

「モルツを飲むと思い出す懐かしの風景を教えて!」

あなたの夏の思い出をお待ちしています!

 

それではHave a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

ハイサイ!DJモルツです。

 

なかなか旅行に行けないのですが、

もしも1週間お休みをもらえるなら行きたいところが

あります。

それは・・・「沖縄」

 

これまで2回しか行ったことがないですが

どちらも最高でした!

あのゆったりした雰囲気、きれいな海、

当たり前ですけど、日本語が通じること、

(外国語が苦手なので重要です)

そして、なんといっても沖縄グルメ!

 

ゴーヤ、海ブドウ、島豆腐、ソーキ、などなど

昔から沖縄グルメが大好きで

沖縄物産展などを見かけると

思わず立ち寄って何かを買ってしまいます。

 

そんな話を以前からしていたら、

友人にこんなものをいただきました。

20140801_01.jpg

 パイナップル!!!!

 

石垣島で穫れたものだそうで、

見た時に真っ先に僕の顔が浮かんだとか。

本当にうれしい限りです。

 

もう見た目からしてトロピカルなんですが、

何より香りがすごい!

その甘い香りが漂ってくると

沖縄の青い空と、自由に浮かぶ雲が

目の前に浮かんでくるようで・・・

ああ、また沖縄に行きたくなり、

そのまま太陽の下でモルツを楽しみました。

 

もちろん、その後のデザートはこちらです。

20140801_02.jpg

 

サンサンと降り注ぐ南国の太陽に育まれた

たわわな果実、その甘味が素晴らしい!

後引く味にハマってしまいました。

 

ああ!沖縄最高!

お休みが取れたら絶対に行きます!

・・・取れたらですが(苦笑)

 

 

それでは、Have a goodモルツ!

 

-------
|
-------

プロフィール

DJモルツ

DJモルツ
滅多に怒らない温和で楽観的なO型で、おとめ座のロマンチスト。
趣味は「写真」「料理」「音楽」「スポーツ」そして「モルツ」
モルツを美味しく飲むためならどこまでも行き、何でも勉強する探究心を持つ。
座右の銘:「TAKE IT EASY」「男は味で勝負」

-------

注目のキーワード

-------

ブログを検索

-------
-------

Windows版のみ

-------

モルツがうまい町