トラックバック一覧

「2013年11月」の記事

-------
-------

 

一人でも自炊するタイプのDJモルツです。

 

よく「人のためにご飯をつくるのはいいけど

自分のために作るのは面倒に感じる」という

話を聞きます。

 

確かに、一緒に食べる人がいると

おいしいを共有できたり、

喜んでもらいたいと思うことでモチベーションが

上がるということがあると思うので、

とても理解できるのですが・・・

そうじゃないときもありませんか?

 

何かのきっかけで

「今日はコレが食べたい!」と思うことは

よくあると思うのですが、先日、僕もそういうことが

ありました。

きっかけはよく覚えていませんが、

とにかく「鍋物」が食べたくなったのです。

しかも、肉は鶏肉、味付けは塩味、白菜とシメジが入った

ちゃんこ風のシンプルなモノ、、、と非常に具体的に。

 

ところが、その日は仕事が夜まであって

一緒にご飯を食べる人がいない・・・。

じゃあ!一人で作って食べてしまおう!

しかも!好き勝手に(笑)

 

周りの人のことを考えると

あの食材も、この食材も入れないと、とか

一緒に食べる人の趣味趣向をとりいれて

いきたくなってしまうのですが・・・

そこは一人の良さ。

とにかく食べたい具材だけ、食べたい分だけ

食べたい味付けで、わがままに作っていいのです!

 

というわけで、一人では寂しいと思われがちの鍋ですが

作ってみました。

20141125_01.jpg

 よそってしまうと一見、ちょっと具だくさんのスープにしか

見えませんが、味は立派な鍋。

この日はいわゆる土鍋などをつつくのではなく

コンロでお鍋に作って一杯一杯よそって

食べることにしました。

20141125_02.jpg 

並べてしまうとより"鍋っぽさ"が

薄まってしまいますね(笑)

 

しかし、好きなものを好きなだけ食べられるのは

それは一つの楽しみ!

モルツと一緒に、おそらく3人前くらいを

ペロリと食べてしまいました。

 

すっかり寒くなってきて鍋がおいしい季節。

ふと鍋が食べたくなった時に一人・・・

そんな時こそ、こんな一人鍋の楽しみを

堪能してみてはいかがでしょうか??

大勢で楽しむ鍋とは少し違う楽しみが

あるかもしれませんよ。

 

それでは、Have a goodモルツ!

-------
|
-------
-------
-------

 

忘れっぽいところがあるDJモルツです!

 

友人の中に、「そういえばあの時、こうだったよね。」とか

「この間、こんなこと言ってたよね。」などなど本当に

よく覚えてるね~!と感心させられる人がいます。

その一方で、そういうことを言われた時、ほとんど

「そうだっけ??」と聞き返す僕は

「本当に忘れっぽいよね~。」と言われてしまい

なんだか申し訳ない気分になります。

それを象徴するかのように忘れてしまうのが・・・

この11月の寒さ!

もうかれこれ数十回も11月を過ごしているにもかかわらず

毎年のように「11月ってこんなに寒かったっけ??」と

びっくりしてしまうんです。

どうも僕の中に"寒いのは12月から2月"と

思いこんでいる節があるようです。

 

しかし、本当に寒くなりましたね~。

 

さて毎月、テーマに合わせて皆さんからの

メッセージを募集している「DJモルツの今日もモルツ日和」

11月のテーマはまさにその寒さの中で食べたいグルメに

関するもの!「美味しくモルツを注げた瞬間の喜びを

引き立てる『寒い冬に食べたいとっておきの料理』を

教えて!」です!

これはものすごく楽しみでしたが、

すぐにでも試したくなるような冬グルメが

たくさん届いています!

 

早速参りましょう!まずは読んでいるだけで

体がポカポカしてくるこちらです!

「やっぱり鍋です。とくにからいキムチ鍋が大好きです。

体もあったまります。」という愛知の「あびか」さん!

今回はやはり鍋に関するメッセージが相当たくさん

届いていますが、今のところ一番人気がこの「キムチ鍋」

やっぱり"熱い"と"辛い"という温まる要素の二大巨頭が

見事にコラボした「キムチ鍋」は多くの人のとっておきの

ようです!確かに温まりますよね~。

 

続いてこちらも鍋!

「やっぱりお鍋ですね。とくにちゃんこ鍋が最高です。

鶏塩味が好きで、ラーメン入れてすする。〆は卵を入れて

おじやですね。モルツ片手に『クーッ』!!たまらん!! 」

という愛知の「ガッツリおばさん」さん!

鍋の美味しさはもとより、その後に入れるラーメン、

さらに〆に卵おじやというまさに二段階の〆にびっくり!

なるほどこういう方法があったんですね!

いつも〆をおじやにするか麺モノにするかで悩む

僕にとっては新境地を発見した気分です!

今度絶対試してみます!

 

続いて、こちらの鍋も多かったです!

「味噌ベースの牡蠣鍋。寒い冬ならなんと言っても鍋!

そしてビールの香りを引き立てるのに適してるのは

味噌!」という神奈川の「はっちん」さん!

なるほど!牡蠣鍋ですか!実は今まであまり

食べる機会がなかったのですが、「はっちん」さんをはじめ

多くの方が牡蠣鍋を推していたので、今はすっかり

興味津津。手始めに「はっちん」さんオススメの

味噌仕立てを試したいと思います!

 

続いて、またまた鍋ですが・・・山口の

「ブラックパンサー」さんが推してくれたこちらは

とっておき感が非常に高い!

「鍋料理!鍋の中でも...やっぱり『すきやき!』たまには、

ちょっとリッチに高級お肉で♪モルツを飲みながら一緒に

食べるのが最高~!」

確かに!すきやきのとっておき感はたまりませんね!

「ちょっとリッチに」というところがグッときますよね!

この冬一度でも多くすきやきを食べたくなりました!

 

続いては、これも鍋の部類に入るかもしれませんが

こちらも忘れちゃいけません!

「冬の寒い夜は、やっぱり『おでん』!(≧∇≦)

地元名古屋の甘い味の味噌をかければ、『最高~です!』この味噌のかかったおでんとモルツは、

『グットチョイス!』」という神奈川の「ちび太」さん!

そうそう!おでんはやっぱり欠かせませんよね!

僕はもっぱら関東のおでんを食べていますが、

具や食べ方にも地域性があったりして奥が深い!

全国各地のいろいろなものを試したいです!

・・・と思ったら、地域色の強いおでんのメッセージも!

「やはり寒い冬には青森名物ショウガ味噌おでんで

決まりです!あつあつのおでんに加えてショウガの効果も

あり、身体の芯から温まります。」という

青森の「おりおり」さん!

これは前からずーっと気になっているのですが、

まだ食べたことがないんです!おでん大好き、

味噌も大好き、ショウガも大好きな僕にとっては

まるで夢のようなコンビネーション!

近いうちに絶対試してみたいと思います!

 

続いてはお鍋の極め付け?というか、なるほど!

こういう流れもありだな!と思わされたメッセージです!

「美味しくビールが注げた時に食べる冬の料理は、

何をおいても餃子!友達を呼んで、みんなでテーブルを

囲んで餡を包むところからがパーティーの始まり。

器用に包める人、餡を入れすぎてはみ出しちゃう人、

笑い声、その横には綺麗に注げたモルツ・・・最高です☆

ワンタンの皮を使えば、鍋に入れて水餃子も良いですね♪

ハフハフ言いながら、またまたビール。ついつい、

たくさん飲んじゃいます。」という神奈川の「ぎずも」さん!

いきなり鍋ではなくて、この鍋に至るまでのストロークが

楽しそう!包む楽しさ、焼き餃子の美味しさ、そこからの

鍋で水餃子!餃子ひとつでどれほど楽しめるのか?

という感じですよね。シチュエーションを想像するだけで

体も心もポッカポカになります♪

 

さて、お鍋が続きましたが、ラストは洋風の

とっておき冬グルメを二つ!まずはこちら!

「カキフライです。揚げたて熱々を頬張ると、カリッとろっで

モルツが進むこと進むこと!タルタルソースと中濃ソース、

両方かけて食べるのが一番モルツに合うと感じています。

カキフライを作る際は、カキを2個抱き合わせて揚げると

旨味が閉じ込められますし、とろーっと感も堪能することが

できて美味です。」という東京の「AGARU」さん!

先ほど牡蠣鍋のメッセージを紹介しましたが

カキフライもまた最高ですよね!

しかも2個抱き合わせて揚げるなんてすごい贅沢!

今すぐ食べたくなりました!

 

そしてもう一つ洋風の冬グルメ!

「米沢牛のビーフシチューが良いです。お肉のうまみも

あって煮込むほどにやわらかくたまりません。」という

宮城の「くいしんぼうず」さん!

米沢牛!!!一度いただきもので食べたことが

ありますが、忘れられない味です・・・。あの肉で作った

ビーフシチュー!これこそとっておきですよね!

なんだか興奮してきちゃいました(笑)

 

さあ!11月はまだ続きます!

改めて今月のテーマは「美味しくモルツを注げた瞬間の

喜びを引き立てる『寒い冬に食べたいとっておきの料理』を

教えて!」

ここまでに届いたメッセージだけでも

これから来る本格的な冬がおいしく過ごせそうな

冬グルメが満載でしたが、まだまだとっておきの料理が

届くと思うとワクワクしてきます!

なんだか冬が楽しみになってきました!

みなさんのとっておき冬グルメをまだまだ

お待ちしています!

 

それではHave a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

いやー寒い!DJモルツです。


11月も後半に入ってグッと冷え込んできたので

遂に私DJモルツも、延ばし延ばしにしてきた

衣替えをようやく終わらせました。

しかし・・・よくこの寒さを我慢できたなと思います(苦笑)


さて先日、いよいよ本格的な冬仕様になった装いで

向かったのはこちらです!

20131118_01.jpg

BBQ!

・・・ではなく、もちろんこれです!

20131118_02.jpg

焼いも!

 

昨年「DJモルツの今日もモルツ日和」で

「新発見!意外とモルツに合う

秋のおつまみは?」というテーマの時に

皆さんにオススメしていただいた「焼いも」

実際に試してみて美味しかったので

ぜひ今年も!と思っていたのです!

 

(昨年の様子はこちら!

http://djmalts.blog.suntory.co.jp/004950.html

(「新発見!意外とモルツに合う秋のおつまみは?」の

ブログ記事はこちらから

http://djmalts.blog.suntory.co.jp/004929.html

 

今年も自ら焼いて調達!

寒くなってきたとはいえ

やはり火の前は暑い!(苦笑)

意外と汗をかきながら一生懸命焼きましたよ~。

それだけの苦労があったからかもしれませんが

より美味しく感じました!

20131118_03.jpg

そして!ここでうちの母親からワンポイントアドバイス!

焼きイモがモルツに合うよ~と

連絡したところこんなテクニックを教えてくれました。

それは焼きイモにほんの少しだけ塩をつけて

食べると言うのです!

まさか・・・と思って試してみたのですが、

これがまた美味しい!

もちろん何もつけなくても十分甘いのですが、

塩をつけるとなお、甘さが増すんです!

 

ぜひ皆さんも焼きイモを食べる機会がある時は

モルツと一緒にお塩を用意して試してみてください!

 

それでは、Have a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

"枝豆"大好きDJモルツです。

 

もう何度も言っていますが枝豆が好きです。

そして、好きが高じて自分で栽培もしました。

果ては、それにも飽き足らず、

昨年から畑のオーナー制度を利用して

毎年大量の枝豆を収穫するに至っています。

 

※過去の枝豆収穫のブログはこちら!

http://djmalts.blog.suntory.co.jp/004998.html

http://djmalts.blog.suntory.co.jp/003937.html

 

僕が関わっている枝豆は「鴨川七里」(かもがわしちり)

という、千葉県鴨川近辺の品種で、

一般的に流通する枝豆よりも収穫時期が遅いのですが

もう秋の声より冬の一報も聞こえそうなこのタイミングで

今年も収穫に行って参りました。

20131111_01.jpg

今年も豊作でございます!

20131111_02.jpg
身もしっかりついています!

 

これが意外にも結構な量が穫れるんです!

普段は着ることのない"つなぎ"を着て

普段は持つことのない"大きなハサミ"を持って

ひたすら刈るべし!刈るべし!刈るべし!

そして、枝から豆をとるべし!とるべし!とるべし!

外はもう肌寒いくらいなのに

2時間を超える作業時間では

大人6人、しっかり汗をかくほどでした。

 

しかし、その作業も報われる時が来るのです。

もちろん、この瞬間です!

20131111_03.jpg

獲れたて&茹でたて&モルツ!

品種的に"茶豆"に近いということで

甘みが強い鴨川七里。

その甘みが塩でさらに引き立てられ・・・

最高なんです!

 

もはや毎年恒例になってきている

収穫からの枝豆パーティ。

確かに収穫は大変ですが、

これはもうやめられません!

ぜひ皆さんも機会があればやってみてください!

 

それでは、Have a goodモルツ!

 

 

-------
|
-------
-------
-------

 

"構図"というものに自信がないDJモルツです!

 

"絵心がない"という話はすでに以前もしましたが

絵が描けなくても写真なら!と思っては見たものの

いずれにも共通する"構図"というものには

変わらず自信がありません。

一枚の中で何をどのように配置すると効果的なのか?

しっかり勉強しないといけませんね。。。

※"絵心がない"関連の過去ブログはこちら

http://djmalts.blog.suntory.co.jp/005817.html

http://djmalts.blog.suntory.co.jp/004077.html

 

さて毎月、テーマに合わせて皆さんからの

メッセージを募集している

「DJモルツの今日もモルツ日和」

10月のテーマはまさに構図が重要な絵に関して

「芸術の秋!絵画を描くとするならモルツと一緒に

何を描きたい?」でした!

早速、紹介していきたいのですが・・・

まずは、その"構図"がカギとなっている

素敵なメッセージから!

「やはり時期が時期ですから川と紅葉をバックに、

やや左側にモルツを置いて描いてみたいですね。」

という福島の「三太郎」さん!

前回も紹介したように今回のテーマで一番多かった

「紅葉」ですが、「三太郎」さんのメッセージの中にある

「やや左側に」という部分を読んでフッと構図が浮かんで

なるほど、とても落ち着くなと感じました。

 

続いてこちらも構図が秀逸なメッセージ!

「古びた木のテーブルの上にはモルツと白い楕円の

大きな皿があり、その上には綺麗に食べられた魚の骨が

のっている。テーブルの向こうの窓には青い空と海が

見えている。そんな絵を描きたいな。」

という静岡の「チパモン」さん!

ものすごいハッキリとした絵がイメージできますね!

木のテーブルのぬくもりある茶色とお皿の白、

モルツの黄金色があって、その向こうには青・・・

構図もそうですが、色のバランスが素敵ですね~。

そういうセンスが羨ましい!

 

続いて、ちょっと意外ですが、こちらも多かったです!

「富士山を描きたい。ビールの泡を富士山の頂きに

なぞらえて、ダブルで描きたい。」という愛知の

「ごっんくん」さん!

そうなんです、世界遺産にもなり注目を集めている

富士山ですが、銭湯の絵としてもおなじみのように

やっぱり絵になる存在ですよね。モルツの泡と

なぞらえて描くことができたら、より素敵な一枚に

なりそうですよね。

 

もうひとつ意外にも多かったメッセージはこちら。

「秋の木漏れ陽の中、気持ち良さそうに出窓の上で

昼寝をしている我が家の三毛猫。そっと横に冷えた

モルツを置く。しばらくするとモルツ缶が汗をかく。

午後の心地よい刻だ。窓の外には熟して今にも

落っこちそうな柿がたわわになっている。

サクランボの木はまだ緑色だ。秋の午後の心地よい

木漏れ日の中、気持ちよ良さそうに昼寝をしている猫と、

モルツ。」という福岡の「chatran-mie」さん!

これまた非常に絵が浮かぶメッセージですが

前回紹介したメッセージにもありましたが

今回のテーマで「猫」を題材する人が多かったのは

本当に意外でした。猫のどこかのんびりした雰囲気が

秋にもモルツにもハマる感じなんでしょうね~。

なんだか皆さんのメッセージを読んでいて

急激に猫への愛情が深まりました。

 

続いては秋でもやっぱり絵になるこの題材。

「モルツと海!秋の日暮れの海は綺麗です。

海の白波をバックに、注いだモルツの泡!

傾いてきた夕陽と似合うんじゃないでしょうか。」

という京都の「mitopon」さん!

なるほど~海は思いつきませんでした!

でも確かにキレイですよね!

また夕暮れの赤みがかかった風景に

モルツはベストマッチですね。

 

続いては芸術の秋であるとともに

食欲の秋でもあることも感じられるこんなメッセージ!

「芸術の秋と同時に食欲の秋でもある。秋といえば鍋物。

ありきたりかも知れないが、地方独特の美味しい鍋が

あるはず。47都道府県の名物鍋物とモルツを一緒に

描きたいですね。47枚になりますけど。」という

岡山の「akira」さん!

地域によってのお鍋のバリエーションとモルツ!

これはぜひ見たいし、何より食べたいです(笑)

さぞ、おいしそうな絵が出来上がるんでしょうね~

想像するだけでワクワクします!

 

そしてラストは、ちょっとビックリした投稿!こちらです。

「モルツと一緒に描くのは...やっぱりDJモルツさん

でしょ!ずっとお顔が気になっていますので、イメージを

膨らませながら筆を走らせてみたいです。モルツが

お似合いのダンディーなお顔なのではないかと

想像しています。」という東京の「もみじ饅頭」さん!

これは嬉しいですね~ありがとうございます!

実際は・・・ご想像におまかせしますが

ぜひぜひとびきりダンディーに描いてくださいね!(笑)

 

たくさんの素敵なメッセージありがとうございました!

 

さあ!11月です!

11月のテーマは「美味しくモルツを注げた瞬間の喜びを

引き立てる『寒い冬に食べたいとっておきの料理』を

教えて!」

気温がグッと下がってきましたが、そんな中で

楽しみたいアツアツのお料理のお話しを

ぜひ聞かせてください!

メッセージお待ちしています!

 

それではHave a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

"きぬかつぎ"大好きDJモルツです。

 

"きぬかつぎ"という食べ物を知っていますか?

知らない人のためにまずは写真を見てください!

こちらです!

20141105_01.jpg

これはサトイモの小芋で

おおよそピンポン玉よりも小ぶりなものを

皮を残した状態で蒸すか、茹でるかした

料理のことなんですが、

僕は子どものころからこれが大好きです。

 

サトイモなのに、なぜ"きぬかつぎ"と呼ぶのか?

諸説あるみたいですが、由来は平安時代の高貴な女性が

お出かけの時に頭から布を一枚まとう風習が

あったそうで、その姿になぞらえてついたそうです。

いかにも日本の食事らしい

なんとも趣のある由来ですね~。

 

"きぬかつぎ"というと、この秋の時期に

母親が必ず食卓に並べてくれて

父親がビールを飲みながら食べているかたわら

僕が父親の皿から横どりして

どんどん食べてしまい、怒られた思い出があります。

 

ホクホクのゆでたての皮のところをつまんで

塩にちょっとつけます。

そして、少し握りを強めると、

ひゅるっと皮から身が外れ口の中へ。

少し土の香りがしながらも

芋の甘みが広がってこれがたまらないのです。

 

子どもの頃は、ただその味が好きで食べていましたが

大人になってモルツと一緒に食べたら

さらに美味しさが増すこと!

父親が僕に奪われて怒っていた気持ちが

わかってきました。

 

洗って、皮に切り込みを入れて、茹でるだけ。

食べるのも簡単でお手軽。

それなのに、自然の恵みがぎっしりつまった秋の味覚。

 

ぜひ皆さんにも食べてもらいたい

オススメの一品です!

 

それでは、Have a goodモルツ!

 

ちなみに・・・この日はサンマも添えて

DJモルツ的秋定食を楽しみました!

20141105_02.jpg

-------
|
-------

プロフィール

DJモルツ

DJモルツ
滅多に怒らない温和で楽観的なO型で、おとめ座のロマンチスト。
趣味は「写真」「料理」「音楽」「スポーツ」そして「モルツ」
モルツを美味しく飲むためならどこまでも行き、何でも勉強する探究心を持つ。
座右の銘:「TAKE IT EASY」「男は味で勝負」

-------

注目のキーワード

-------

ブログを検索

-------
-------

Windows版のみ

-------

モルツがうまい町