トラックバック一覧

「2011年11月」の記事

-------
-------

 

最近収穫続きのDJモルツです。

 

すでに11月8日に立冬を迎えたので、

暦の上では冬になった日本列島。

実りの秋も終わったかなぁと思ったら!

まだまだ実っているものがあるんですよ!

というわけで、今回も収穫に行ってきました!

まずはこちらをご覧ください!

20111128_01.jpg

・・・何の畑でしょう?

これを見ただけで何の収穫かわかる人がいたら

相当博識な方だと思います。

 

実は、ここで採れるのがこちらなんです!

20111128_02.jpg

パッションフルーツ!

 

以前このブログでも紹介したことがあるのですが

http://djmalts.blog.suntory.co.jp/003008.html

南国原産で日本では沖縄などで多く栽培されている

このパッションフルーツを、試行錯誤の末、

千葉県木更津市で育てることに成功した

「木更津袖ヶ浦熱帯村」という方々がいるのですが、

今回はその収穫にお邪魔してきたのです。

 

"熱帯生まれ"ということで、夏に収穫を迎えそうな

イメージがあるかもしれませんが、熱帯村の村長

地曳(じびき)さんによると、パッションフルーツには

夏に穫れる「夏実」と冬に穫れる「冬実」が

あるそうなんです。

 

今回はもちろん「冬実」の方の収穫。

この寒くなってきた時期でも南国産らしく

生い茂っているパッションフルーツの葉っぱ。

その中から、まるで宝探しの様に

実を探していくのはなかなか大変ですが

見つけた時の感動はかなり大きい! 

20111128_03.jpg

もうこんな風にいっぺんにたくさん見つかった時は

 

たまりません!

まだ、ワインレッドに色づく前のものもありましたが

たくさん発見&収穫しました!

20111128_04.jpg

 

収穫した日は結構肌寒かったのですが

終わるころにはうっすら汗をかくほどでした。

収穫後のモルツはさぞ美味しいのでしょう!

というわけで、今回、収穫体験をさせてくれた

村長の地曳さんにモルツをプレゼント!

あとでゆっくり楽しんでもらうことにしました~。

20111128_05.jpg

地曳さん、貴重な体験をさせていただき

ありがとうございました!

そして、パッションフルーツは

じっくり楽しませていただきます!

 

それにしても、やっぱり収穫は楽しいですね~。

終わった後のモルツもうまい!

皆さんも機会があったらぜひチャレンジすることを

オススメします!

 

それではHave a good モルツ!

 

 

-------
|
-------
-------
-------

 

実は、ほんの少しだけ器械体操をしていた

DJモルツです。

 

基本的にはサッカー部だったんですけど、

運動が得意だったので、よく色々な競技で

助っ人部員をしていました。

夏は水泳部で平泳ぎの選手、

秋は陸上部で走り高跳びの選手、という具合です。

今、考えてみれば、スポーツの面で"モテ期"だったなと

思います(苦笑)

 

そういう中で、別に頼まれたわけではないのに

こっそり通っていた部活があるんです。

それが「体操部」

小さい頃から、テレビの中でアイドル歌手がやっている

いわゆる「バク転」とか「バク宙」に憧れがあったもので

なんとか、体得したかったのです。さらに言えば

当時流行った、自分がゴールを決めた時に、

クルッと「バク宙」する選手にも憧れましたね~。

 

そんなわけで体操部に遊びに行ったものの・・・

「バク転」とか「バク宙」は慣れないとものすごく

怖いんです。一歩間違えると頭を打ってしまうと

考えると、なかなか思い切って跳べない。

もちろん、先生たちが安全に配慮した環境を

作ってくれたのですが、それでもやっぱり怖いんです。

周囲の注目を浴びたまま20分ぐらい。

勢いよく手を振り上げて「せーの!」と声をかけて

今にも跳びそうなんだけど、ずーっと跳ばない姿を見て

先輩たちはこんなことを言いだしました。

「それはもう一つの技だな(笑)」

体操の世界では、国際大会など大きい大会で

新しい技を最初に成功した選手の名前がつくのですが

それを真似て、僕は「跳びそうで跳ばない」という

不名誉な技(?)に名前をつけられてしまったのです。

結局その後「バク転」と「バク宙」はできるように

なったのですが、新しく入ってくる後輩たちが

僕と同じようになかなか跳べないと、僕の名前が

体育館で連呼されたそうです。

 

そんな僕には、体操の技の名前の中で気になるモノが

あるんです。それは・・・「コバチ」

鉄棒の技で「バーを 越えながら後方かかえ込み2回

宙返り懸垂」のことなんですが、こちらもハンガリーの

コバチ選手が初めて成功させてその名前がついた

難しい技なんです。

テレビ中継などを見ているとよく解説で登場するのですが

その言葉を聞くたびに「小鉢」という感じが頭の中に

ふと浮かんできて「コバチ決まりました!」とか言われると

「どんな風に??」と言いたくなってしまうのです。

 

そんなことを考えていたら・・・

先日、陶芸に行った時に作ってしまいました。

111121_01.jpg

小鉢です!(苦笑)

 

 

無理やりな展開ですみません。。。

またビアジョッキとは関係のないものを

作ってしまいました・・・(汗)

最近、寄り道が止まりません・・・

 

でも、今回は大きさや形をなるべく揃えて作ることに

挑戦したのですが、思ったよりうまくできました。

モルツを飲むためのビアジョッキはまた次回挑戦します!

そして頑張ります!

 

それではHave a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

あれ?今年は作ってなかったんじゃないですか?

と、聞かれそうなDJモルツです。

 

確かに、このブログを長くご覧になっている皆さんは

ご存じかもしれませんが、これまで、枝豆にはじまり

チンゲン菜などの栽培をして、おいしくいただいてきた

私、DJモルツ。

その後、調子にのっていろいろと栽培するも

どういうわけか、うまくいかず・・・

すっかり自信を無くしてしまったため

家庭菜園活動をお休みしていました。

 

が、そこから突然の"枝豆収穫"宣言。

さぞ皆さん驚かれたことでしょう。

(そうでもないかもしれませんが)

 

今回、僕がお邪魔したのは、千葉県鴨川市。

友人に誘われて、この地方の在来種で

他の枝豆と違って秋口に収穫できるという

「鴨川七里」という枝豆の収穫にチャレンジしました!

20111114_01.jpg

ちゃんとした畑から枝豆を収穫するのは

もちろん初めてのこと。

友人に方法を聞きながら、いざスタートです!

20111114_02.jpg

見て下さい!枝豆ちゃんがたくさんなってます!

まさにすずなり!

それを、道中で買ったばかりの真新しいハサミを使って

ひたすら収穫していきます!

20111114_03.jpg

作業すること2時間。

とれた枝豆はおよそ6キロ!!

まさに大漁(?)です!

20111114_04.jpg

さあ、ここからは時間との戦いです!

当然のことながら穫れたてが一番おいしい!

ということなので、収穫の疲れもそのままに

お急ぎで帰宅!

 

大至急、枝豆を枝からとって洗います!

20111114_05.jpg

新鮮な枝豆はさやについている産毛が

しっかりしているので洗うのが痛いくらい。

でも!おいしい枝豆を食べるためには

そんなものには負けません!

 

そして、塩を振ってなじませたら、手早くボイル!

ゆで過ぎて柔らかくなってしまったら台無しなので

湯気を浴びながら鍋の前に待機。

3分45秒で食べごろになったと見ると

一気にザルにアップ!

 

さあ、いよいよ久しぶりに自分で収穫した枝豆を

いっただっきまーす!

20111114_06.jpg

あまーい!

それほど大ぶりのものではないのですが

一粒一粒の味がしっかりしていてとにかく甘い!

そして、口の中に枝豆の香りがブワッ!と広がります!

さらに、それを追いかけるようにモルツ。

いやーたまりません。

 

自分で汗をかいて収穫したというスパイスもありますが、

やっぱり穫れたての威力はすごいです。

 

なんだか・・・また家庭菜園を

始めたくなってしまいました。

 

過去の反省を活かせばいいんですよね!

よし!じゃあ早速、美味しそうな作物を探して参ります!

 

それではHave a good モルツ!

 

 

-------
|
-------
-------
-------

 

タイトルが長くなってしまいました。

DJモルツです。

 

早いもので陶芸を始めてから

2年が経とうとしています。

もともと不器用なので

そう簡単に作ることができるなんて

これっぽっちも思っていませんでしたが、

途中で期間があいてしまったり

いろいろありまして・・・

当初、師匠から

「まあ、2年はかかるね。」

と、言われましたが

この分だと

あと2年

かかりそうです(汗)

 

さて、そんなわけで毎回毎回

ビアジョッキを作ろうとしても

なかなかたどりつけないので

今回はちょっと寄り道。

 

いつもとはだいぶ趣が違うものに挑戦してみました。

それがこちら!

20111107_01.jpg

見た目だけでわかるでしょうか?

いわゆる「ミルクピッチャー」というか

ちょっといいトンカツ屋さんに行った時に

ソースとか入っている感じのアレです。

 

手に軽く収まるほど小さなものなんですが

この小さいものを作るのというのも

また別の難しさがあるんです!

いつもは大きなビアジョッキを目指して作るので

小さいものならその苦労がないだろうと

高をくくっていたのですが、

完全に甘かったです。

 

何せ、小さい分ちょっとしたミスが

大ごとになってしまうのです。

しかも、いったんろくろでひいた後に

口の部分を指で「クイッ」とやるのですが、

なぜかすごく緊張してしまい、

「グイッ!」

となって失敗してしまうんですよ・・・

そう、何せ自分は・・・

不器用ですから(汗)

全然笑えませんけどね。

 

写真に写っているのは4個ですが

実は、10個くらい失敗しています。

 

はあ・・・

大きいものだけでなく

小さいものまでできないなんて・・・

相変わらず前途多難です。

 

自作ビアジョッキ完成まで

あと2年どころか、あと4年くらいかかりそうです(涙)

 

しかし!やはり夢はあきらめません!

いろいろなことを成し遂げた人たちが

口を揃えて言っていますが

やっぱり諦めてはいけないのです!

 

というわけで、今までと同じく、言わせて下さい。

どうかひとつ温かい目で

見守っていてください。

おあとがよろしいようで。

 

それではHave a good モルツ!

 

-------
|
-------

プロフィール

DJモルツ

DJモルツ
滅多に怒らない温和で楽観的なO型で、おとめ座のロマンチスト。
趣味は「写真」「料理」「音楽」「スポーツ」そして「モルツ」
モルツを美味しく飲むためならどこまでも行き、何でも勉強する探究心を持つ。
座右の銘:「TAKE IT EASY」「男は味で勝負」

-------

注目のキーワード

-------

ブログを検索

-------
-------

Windows版のみ

-------

モルツがうまい町