トラックバック一覧

「2010年12月」の記事

-------
-------

 

大みそかといえば江戸川区

と、個人的に思い出があるDJモルツです。

 

今年もやって参りました年の瀬です。

きっと皆さんは今頃、仕事納めを済ませ

お正月の準備に余念がない頃だとは思いますが、

そんな大みそかといえば、

やっぱり「年越しそば」

 

そもそもはそばのように細く長く生きられますようにという

願いを込めた「年越しそば」ですが

僕にとっては仕事をする上でとても大事なことを

思い出させてくれるものなんです。

 

10代の頃、サッカーばかりしていたので

ほとんどバイトができなかったのですが

さすがに大みそかともなると練習がお休みだったことも

あって、毎年大みそかだけは、兄の知り合いの

お蕎麦屋さんで、バイトをしていたのです。

そのお店が江戸川区にあったんですね。

 

もちろん、1年に1回のバイトなので

おそばを打ったりするわけではなく

店頭で年越しそば用のテイクアウトを売っていたのです。

初めての時は右も左もわからず

ただただ必死で売っていたのですが、

それまでほとんどバイト経験がなかった僕にとっては

全てが新鮮。そして気がつくことが多かったのです。

"お釣りを渡す"という一見なんでもないことでも

意外と"どうやったらいいんだろう?"と悩んだのです。

 

それからというもの、普段の生活の中でも

お店で販売をしている人の仕草や声のかけ方を

気にするようになったんです。

なるほど、こう言われると気持ちいいな、とか

こう渡されると助かるな、とか。

 

そんな日々が続いて3年目くらいになると

だんだんといろいろなコツがつかめてきました。

最初に悩んだお客さんとのやりとりはもちろん、

どのタイミングで補充が必要なのか?

どう声をかけたら道行く人が買ってくれるのか?

などなど。

 

そんな時、バイトしていたお蕎麦屋さんのご主人に

言われたんです。

「来年もぜひお願いしたいんだけど、いい?」

まさかの1年後のバイトのオファーです。

もちろん断る理由はないので

予定はまったくわからないけどOKしたのですが、、、

この時、思わぬことを言われたんです。

 

「君は他のバイトで来ている子と違うみたいだから。」

・・・?まあ1日しか来ないですから・・・と思って

ぽかーんとしていたら、ちゃんと説明してくれたんです。

そして、その時、言われたことが今でも僕の仕事をする

上でのモットーになっているんです。

 

お店の前に立って一人前350円のそばを売る。

これは一見誰にでもできそうなことだし、

実際にそのこと自体は難しくない。

でも、君はそれを楽しそうに、いろいろ工夫をしながら

やっているのがいい、だから君に頼みたいんだよ。

 

言われた時は、ふーん、そういう考え方もあるのか~

と、のほほんと受け止めましたが、帰ってから改めて考え

じわじわと、その言葉の重みを感じたのです。

なるほど、誰にでもできそうな仕事も

やり方で大事なものになるんだと。

 

確かに今、僕たちがしている仕事の中にも、一見

「これ、誰がやっても同じじゃないかな?」

と思う仕事ってありますよね。

でも、その仕事そのものではない、周辺のところに

個性を出すチャンスがあって、

結果として誰がやっても同じ仕事ではなくなり、

いつの間にか、その人にしか出来ないことになる

ということですよね。

これって、今考えてもすごい大事なことですよね。

 

いやー、そんな大事なことを

まだ10代だった僕に教えてくれた

お店の人には今でも感謝しています。

そして、おかげで毎年「年越しそば」を食べる時は

初心に帰るというか、改めて大事なことを考える

きっかけになっています。

 

今年も間もなく終わりますが

そんなことを思い出しながらモルツと一緒に食べる

さあ、年越しそばを買いに行ってきます!

 

それではHave a goodモルツ!

そして今年1年ありがとうございました!

 

皆さん、良いお年を!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

昨年もこのタイミングで言いましたが

高校時代、書道部に所属していたDJモルツです。

 

昨年、これを言った後で失敗したなと後悔したのに

また言ってしまいました。

だって・・・ハードルが上がるじゃないですか?

人によってはすごい達筆を想像すると思うので。

 

というわけで今年もやりました!

1年を振り返って

個人的な「今年の漢字」を決めて書きました!

2010年はコレです!

20101227_01.jpg

「続」

 

意味としては"続く"ではなく

"続ける"という考え方です。

 

昨年2009年は「挑む」という漢字で一年を

振り返ったわけですが、今年はまさにその続編。

陶芸、栽培など昨年始めたことをしっかり続けたことに

本当に意味深いものがあったと思うのです。

 

もちろん、陶芸でもまだまだゴールは先なわけですが

それでもあきらめずにやってきたおかげで

少し前進したと言ってもらっていますし、

栽培も、失敗しながらも続けていて

なんだか楽しいです。

 

そして何より、このブログも、、、よく続いています。

まさに継続は力なり。

 

そもそも、根は飽きっぽいんです。

母親からいつも言われてきました。

「あなたは飽きっぽいんだから、

始める前に1年考えなさい」

1年って・・・長すぎやしませんかね?

でも、言わんとしていることはわかります。

実際、様々なことに足を突っ込んでは洗い

突っ込んでは洗ってきたんです。

 

中でも一番ひどかったのは「油絵」

高校生の頃、親戚のおじさんに

「レンブラントの画集」を頂き一念発起。

油絵のセットを購入したのですが、

あっという間に飽きてしまい・・・

友達にプレゼントしてしまったのです。

まあ、思った以上に絵心がなかったんですね・・・

 

ちなみに、その油絵セットをあげた友人は今・・・

なんと、日本とフランスを行ったり来たりしながら

絵を描いている画家になったので

いいことをしたようにも感じています。

あくまで結果論ですが(苦笑)

 

さあ、そんなことを思い出しながら「続」という

漢字で1年を振り返ったわけですが、

すでに新年2011年に向けては、

先日買った楽器で、高校時代の夢の「続き」を

歩き始めたわけで・・・

来年もいろいろなことを

飽きないように楽しんで続けていきたいと思います。

とりあえず年明けは仲間とリハーサルスタジオに入って、

ちゃんと大きな音を出そうと思います。

 

そしてもちろん!

モルツを愛する気持ちも

変わらずに続いていくことでしょう。

 

皆さんもいろいろ続けていきましょう!

いつかは実を結ぶことを信じて!

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

メリークリスマス!DJモルツです。

 

面倒くさいという人もいるかもしれませんが

イベント事が好きな僕にとって

いくつになってもクリスマスは楽しいモノです。

イルミネーションも見ているだけでワクワクしますし

サンタさんに会うと本当にほっこりします。

 

中でも楽しみなのは「ディナー」

・・・ではなく「プレゼント」

ですよね?女性の皆さん?

僕も一応、いい年なんで

今まで女性にクリスマスプレゼントを渡した経験が

ありますが・・・

今でもクリスマスの夜にモルツを飲みながら

ゆっくりしていると、ふと甦る苦い思い出があります。

 

確か大学生くらいの頃だったと思います。

学生時代のDJモルツは既にロマンチストの片鱗が

あったのです。

まあお金もなかったのでプレゼント自体は

それほど高いモノが買えなかったのですが

ならば、演出でごまかそう、いや、盛り上げようと

考えたわけです。

 

一足早く彼女の家に行った僕は、

いろいろと準備をしてベランダで待機。

12月のベランダはなかなか過酷でした。

そして、彼女が帰宅すると、玄関にはメモが・・・

「冷蔵庫の中を見て。」

で、冷蔵庫を開けると、またメモが・・・

「机の引き出しを見て。」

で、机の引き出しをみると、もちろんまたメモが・・・

※だいたいオチが見えた人も最後までお付き合い下さい。

机の中のメモに書かれていたのは、

「携帯に電話して。」

 

で、僕の携帯が鳴るわけです。

それがリビングのテーブルの上に置かれていて

その携帯を見ると、その携帯の下に

ちょっとしたアクセサリーがあって、彼女が

「わー!何これ!素敵!」

そして僕がベランダから出てきてさらに盛り上がる!

・・・はずだったのですが、

かなりのリアリストだった彼女は

僕の携帯がリビングでなった時点でため息をつき

その携帯を見るまでもなく、トイレに・・・

 

もちろん僕はベランダで「あれ?」という状態です。

 

そしてトイレから帰ってきた彼女は

おもむろにテレビをつけ出したのです。

 

。。。

 

そこで諦めた僕はベランダから出てきたら

「ん?ごめん、よくわからなかった。」と一言。

仕方なく、全貌を丁寧に説明させていただきました。

 

まあ、プレゼントには喜んでもらいましたが、

人生で最もカッコ悪い時間でした・・・。

サプライズって難しいですね。

 

というわけで、何が言いたいかと言いますと・・・

「男性も意外といろいろ頑張っているんですよ。」

ということです。

 

女性の皆さん、プレゼントの品そのものの価値だけでなく

そこに至るまでの過程も、ぜひ評価してあげて下さいね。

今年のクリスマスは皆さんに

素敵なプレゼントが届きますように!

もちろん僕はモルツをたくさんサンタさんに

お願いしていますが・・・届くといいですね~

 

それでは一番大好きなクリスマスソングを一曲!

 

♪Driving for Christmas/クリス・レア

 

クリスマスに家族が待つ家に向かってドライブする男性が

描かれたナンバー。僕の夢ですね。

20101224_01.jpg

いただきものですが、松ぼっくりで作った

かわいいクリスマスツリーです。

 

それではHave a goodモルツ!

そしてHave a good クリスマスタイム!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

年末年始が大好きなDJモルツです。

 

忘年会や新年会と称して

たくさんモルツが飲めるというのも

もちろん大好きな理由の一つではありますが

それだけでなく、どんなことをしても

「○○納め」とか「初○○」と

なんだか特別なものになるのが

なんとなく好きなんです。

 

そんな中、12月某日。

今年最後のフットサルで

この2010年の蹴り納めをしてきました。

20101220_01.jpg

今回は、いつもりよりも多くのメンバーが集結。

4チームに分かれて対抗戦をしました。

2時間かけて1点しか取ることができませんでしたが

やっている間はこの1年のフットサルが

思い出されるものです・・・

 

あそこの体育館でとった1点は気持ちよかった・・・とか

あそこのグラウンドで抜かれたのは悔しかった・・・とか

そういえば、思いっきり捻挫したな・・・とか

せっかく大会に出たのにボロ負けしたな・・・とか。

 

もうサッカーを初めて軽く四半世紀を過ぎていますが

結構毎年色々なことがあるものなんですよね。

特に今年は飲み仲間のサッカー熱が高く、

本当にたくさんボールを蹴った1年でした~。

 

イメージの中では自分も超一流の選手たちのプレーに

引けを取らないのですが、実際は当然遠く及ばず(苦笑)

でも、相手を抜いた時や点を取った時の感動は

一流選手たちと、多分同じ。

嫌なことが全部吹き飛んじゃう楽しい時間を

いっぱい過ごすことができたな、と

思わず浸ってしまいました。

 

さあ、いい汗をかいた後は

シャワーを浴びてスッキリ!

場所を移動してもちろんおいしいモルツ!

翌日の筋肉痛のことは

なるべく気にしないようにしながら・・・

 

やっぱり「○○納め」というのは

味わい深いですね。

皆さんもそれぞれの「○○納め」を

ぜひ楽しんで下さい!

 

それではHave a goodモルツ!

 

20101220_02.jpg

今年活躍したフットサルシューズとモルツ。

2010年もお疲れ様でした!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

生粋の江戸っ子ではないDJモルツです。

 

東京生まれ東京育ちでもそれが三代続いていないと

江戸っ子とは認めない。という話がありますが、

僕の場合、東京の病院で生まれたものの

育ちが東京ではないので残念ながら江戸っ子とは

認められないという、非常に惜しい境遇にあるんです。

 

そのおかげかどうかはわかりませんが、

元々江戸っ子への憧れが強かった私DJモルツですが、

東京のランドマーク「東京タワー」への憧れは

意外と強くなかったんです。

 

東京タワーができた昭和30年代を描いたドラマや

映画のように、高い建物が少なく、

本当に東京の至る所から見えていた時代では

なくなってしまいましたが、その頃を知っている

母や祖父にとっては特別な存在。

小さい頃から、お出かけとなると

「東京タワー行く?」という話によくなりました。

 

でも、子どもにとっては東京タワーよりも

動物園や水族館の方が魅力的だったわけで・・・

実際はあまりたくさん行ったことがなかったのです。

さらに中高生くらいのころになると、今度は

渋谷、原宿といった繁華街に興味がいき

ましては東京タワーはいつでも手軽に行ける場所なので

まったく行きませんでした。

 

しかし、大学生になるとその状況は一変します。

日本中から集まってきた友達が

やっぱり東京タワーに行ってみたいというのです。

いやー見たところでそんなに・・・とは話すものの

ふと気がつくと、ちゃんと東京タワーに行った思い出が

ほとんどない・・・うまく説明できないので仲間を連れだって

東京タワーに行くことになったんです。

すると・・・間近で見る東京タワーがすごい!

 

鉄骨むき出しの武骨さ、その一方でライトアップした時の

ロマンティック具合、展望台から見る景色の美しさ・・・

すっかり虜になってしまったのです。

それ以来、移動中でも東京タワーが見えると

なんだかテンションが上がるようになりました。

部屋でも東京タワーが見えるだけで家賃が変わる

というものなんだかうなづけます。

 

そんな東京タワーを見ながらモルツを飲んだら

さぞ美味しいことでしょう・・・

そんなことを思っていたら・・・ありました!

東京タワーを見ながらモルツが飲めるお店が!

それは麻布十番にある居酒屋「あじと」

こちらで見える東京タワーがこちら!

101217_01.jpg

・・・模型ですが、何か(笑)

 

そんな素敵なお店「あじと」を含め

麻布十番でモルツを飲めるお店や

定番のお土産屋さんなどをめぐった

「ぬくもりモルツ紀行~麻布十番編」

こちらがすでにアップされていますので

ぜひともチェックして下さい!

http://www.suntory.co.jp/beer/malts/nukumori/6/index_h.html

 

麻布十番、素敵な街でした!

それではHave a goodモルツ!

 

・・・もちろん麻布十番の町からは

本当の東京タワーを見ることもできます。

101217_02.jpg

-------
|
-------
-------
-------

 

実は京都に行ったことがない

DJモルツです。

 

この年になってそう話すと、大方の人が

「ええっ!今どきそんな人がいるんですか?」

というくらいの反応をします。

というのも、僕が暮らす関東地方というのは

中学、もしくは高校の頃に京都あたりに

修学旅行に行くところが多いもので

中には、風邪でもひいて修学旅行に行けなかったのかと

心配してくれる人もいるほどです。

 

でも、行ったことがないのは行ったことがないのです。

ちなみに修学旅行の行き先は、東北一周と台湾でした。

これはこれで結構楽しかったのですが、

どうも京都に行っていないということは

納得されないのです。

 

もちろん、新幹線で通ったことはあります。

そして、それなりの知識もあります。

とにかく行く機会がなかった、としか

言いようがないんです。

 

もちろん行きたいという気持ちは

ずーーーーーーーっとあります。

家には兄が京都で買ってきた木刀がありましたし

ペナントもありました。

それを見て漠然と「京都は木刀が有名なのか・・・。」

とまで思っていたことすらあります。

 

と、長くなりましたが、そんな京都に行ったことがない

私、DJモルツですが

今回、その思いを「植物」に託してみました。

 

というわけで手に入れたのがこちら! 

20101215_01.jpg

わかりづらいですが、

コレ、聖護院カブの種です!

 

要は京野菜の栽培にチャレンジするのです!

いろいろと資料をみると

栽培が特に難しいというわけではなさそうなので

まずはやるだけやってみようかと。

 

もちろん立派なカブができるまでには

それなりに時間がかかるみたいですが・・・

美味しい京野菜とモルツを楽しむために頑張ります!

 

そして!できることならば

カブの収穫までには本場・京都に行って

美味しい聖護院カブのお料理を

学んでこようじゃないですか!

行けるのか?いや、行くのです!頑張って!

ちょうど、京都にはビール工場もありますしね。

 

というわけで、聖護院カブの今後!

そしてDJモルツの京都トリップをお楽しみに!

 

それではHave a goodモルツ!

 

ちなみに・・・

ハーブの方はと言いますと結構順調です。

20101215_02.jpg

早々に芽が出ましたよ~。

-------
|
-------
-------
-------

 

ランチでモルツが大好きなDJモルツです。

 

もちろんいつも、というわけにはいきませんが

お昼からモルツを飲むと

なんだかちょっと得した気分になるのです。

平日だと特に(笑)

 

先日、久しぶりに友人と平日ランチモルツの機会が

あったんです。その友人には前々から

誘われていたのですが、なかなか実現せず。

その日はたまたま午後からまるっきり空いていたので

思い切ってランチモルツをすることにしました。

 

まさかそこで・・・あんなに美味しいモノに出会えるとは。。。

そしてこんなに役立つ話が聞けるとは。。。

 

友人に誘われて向かったのは「吉祥寺」

レディースのショップがファッションビルの地下1階を

ちょっと気恥ずかしくなりつつ通り過ぎ、、、ありました!

友人指定のお店「いしがまやハンバーグ」さん! 

20101210_01.jpg

黒毛和牛血統の上質なオージービーフを

店名通り大きな石釜で焼き上げるというこちら。

店頭にはいきなりどどーんと石釜!

その中で既に美味しそうなハンバーグが

ジュージュー焼かれているではありませんか!

20101210_02.jpg

僕が着いた時にはまだ友人は来ていなかったのですが

もう~我慢なりません。一足先に注文です!

もちろんモルツも!

待つこと数分・・・はっきり言ってその間は

友人のことなどすっかり忘れていました(苦笑)

 

そして!お待たせしました!

レギュラーハンバーグセット(1380円)です!

20101210_03.jpg

この時点でばっちり美味しそうなんですが、、、さらに!

ここからスタッフの方が仕上げをしてくれます!

20101210_04.jpg

切ると少し赤みが残った中からはジューシーな肉汁。 

20101210_05.jpg

それをプレートに少し押しつけて焼いたら完成!

醤油ベースの特製ソースにつけていただきまーす!

・・・うまい!!!!

 

中がすんんごいふっくらしてるんですよ!

肉の味もすごく濃厚で口の中を支配していきます。

ああ・・・幸せ。しかもランチモルツと一緒だなんて。

なんだか久しぶりに本気で美味しい

ハンバーグに出会った気がします。

 

そして、あまりに美味しかったもんでつい

お店の人を呼びとめて聞いちゃったんです。

「美味しいハンバーグを作るコツ」を。

自然と取材に発展。もはや職業病です。

 

店長さんによると、ハンバーグの美味しさを決めるのは

「いかに肉汁を逃がさないか」

お店ではその目的で遠赤外線でじっくり焼ける

石釜を使っているというのです。

では、石釜などもちろんない家で作る時は

どうすればよいのでしょう?それは・・・

 

1.「とにかくしっかり空気を抜くこと」

2.「オーブンで焼くこと」

 

中に空気が残っているとひび割れやすくなり、

焼いている間に肉汁が流れ出てしまうんだそうです。

そして、肉汁が出る場所をなくすために、まんべんなく

火を通すにはやっぱりフライパンよりオーブン。

どうしてもフライパンしかない時はせめて蓋をしたり

ホイルでくるむだけで全然違うというのです。

 

なるほど。

どれも今まではわりと何気なくやっていましたが、

そういう理由があったんですね。納得。

わかりました!次に家でハンバーグを作る時には

絶対にそのコツを実践してみます!

 

・・・なんて、しっかりメモを取って家でやることを

イメージしていた頃に到着した友人。

ニヤニヤしている僕を不思議そうに見ながら

しっかりとランチモルツを始めました。

 

ちなみに・・・優しく丁寧に教えてくれた店長さんですが

若いし、かなりのイケメン。

女性に人気なのはおいしいからだけではないかも・・・!?

 

皆さんもぜひ、試してみて下さい!

それではHave a goodモルツ!


 

-------
|
-------
-------
-------

 

衝動買い大好き!DJモルツです。

 

と、そんなブログを以前も書きましたね。。。

あの時は「ぬくもりモルツ紀行」の上野編で行った

アメ横で「かつお節削りのかんな」を買った時のことでした。
http://djmalts.blog.suntory.co.jp/003102.html

 

その時にも書いた通り、

基本的に誘惑に弱い私DJモルツ。

今度もまたやってしまったのです。

 

場所は渋谷。

とある職業の友達に久しぶりに会ったんです。

最初はいつも通りカフェでお茶をしながら

お互いの近況報告なんかをしていたのですが、

だんだんと話が相手のお仕事の方へと行ったんです。

というのも、元々とても楽しそうに話す友達なんですが

今回は特に楽しそうにしていたので

いろいろと探って行ったところ

どうやら最近なかなか楽しい仕事をしているというのです。

で、その流れで向かったのが彼の仕事道具を

たくさん売っている専門店なんですが・・・それが・・・

楽器屋さんなんです。

 

実はその彼、元々メジャーシーンでも活躍していた

現役のプロのベーシストなんです。。。

最近、参加しているバンドが相当楽しいということで

その話をキラキラした目で話してくれたんです。

で、そんな彼と一緒に楽器屋さんに

行ってしまったものですから・・・話の流れ的には

当然、買ってしまったわけです。

20101206_01.jpg

およそ20年ぶりのベース購入です。

(ちなみにとなりにあるのはずっと眠っていたギター。

こちらもこの機会に便乗してケースから出しました)

 

もう楽器屋さんに着いたら彼が語る語る

このメーカーはどうだとか、このヴィンテージは最高だとか

そして最終的には二人で今買うならコレだろうと

意見が一致して、、、やっぱり誘惑に負けてしまいました。

さらに買った後も彼の勢いは止まらず、

ベースを持ってカフェに行き

ベースを出し、弾きながら、やれこう弾けだとか

こう押さえろとか講義が始まってしまい

会ったのは昼どきなのに気がつけばもう夜。

プロに教えてもらえるなんて

本当にありがたい限りですが

・・・ちょっとだけ長かったです(笑)

 

にしても、この年末にして久々にデカイ買い物を

してしまいました(苦笑)

(そんなに高いモノではないですけど)

 

でも楽しい趣味を満喫しておいしいモルツを飲む!

今年の冬はお家にいる時間が長くなりそうです。

だって、見ているだけでも

なんかニヤニヤしてしまうんですよね~。

 

できればライブもしたいのですが・・・

なんて、夢は広がるばかりです!

さあ、練習練習!

 

では最後にベースでぜひとも弾けるようになりたい1曲!

♪I WANT YOU BACK / JACKSON5

幼き頃のマイケル・ジャクソンが印象的な

モータウンの定番ソングなんですが、

イントロのベースラインをぜひとも体得したい!

そう願っています。

 

それではHave a goodモルツ!

 

20101206_02.jpg

モルツも応援してくれています!多分!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

師走もいつも通りなDJモルツです。

 

お師匠さんもお忙しく走り回るという師走、

12月に突入しました!

早いもので2010年も残り1カ月を

きってしまったわけですが、、、

ま、それほど急に忙しくなるわけでもなく

おかげさまでいつも通りに過ごしております。

 

12月と言えば、なんといってもクリスマスが待っています!

・・・と30過ぎた男子が嬉しそうに言うと

ちょっと心配に思う方もいらっしゃるかもしれませんが

基本的に恒例行事については

積極的に参加するのが信条なので、

今年も人の目を気にせず張り切っていきたいと思います。

 

街中にはイルミネーションがキラキラし始めていますが

僭越ながら我が家もイルミネーションがスタートしました!

こちらです!

20101203_01.jpg

どうです?

イルミネーションというにはちょっと・・・

シンプルすぎますかね?

もちろん、この他にも玄関先にも

夜になるとつく電飾を用意したり

窓にもジェル状の飾りをつけたり

実は結構マメにデコレーションをするのですが・・・

この「光ファイバー」を使ったツリーには

ちょっと特別な思いがあるんです。

 

そもそも最近「生のもみの木」のツリーなどが

人気になっている中、なぜ光ファイバーなのか?

それは遡ることウン十年前、

あれは・・・まだ僕が小学生だった頃です。

お手伝いさんがいるような比較的裕福なお友達の

お家にクリスマス前に遊びに行った時、

見たこともないような鮮やかな

クリスマスツリーを発見!

時間を追うごとに変わっていく鮮やかな電飾、

そして光っているところを触っても熱くない!

少年時代のDJモルツは衝撃を受けたのです。

するとお友達が「これは光ファイバーと言ってね・・・」

と、長々と説明してくれました。

 

そして誓いました!

いつか!いつの日か!あの「光ファイバー」とやらの

クリスマスツリーを家に飾るのだと!

 

すみません。光ファイバーひとつにやたら熱くなって。

 

まあ、そんなわけで僕の中で

「イケてるクリスマスツリー=光ファイバー」

という構図がすっかり出来上がってしまい・・・

そのまま時間が過ぎていたのです。

そして、ある年のクリスマス当日の夜。

とある雑貨屋さんで光ファイバーのクリスマスツリーを

発見!

これぞまさにあの光ファイバー!と興奮しながらも

冷静にプライスカードをチェックしたところ・・・

「70%OFF」

 

そうです。

クリスマスがあと数時間で終わろうとしている中、

お店側も必死だったのでしょう。

なんとも複雑な気持ちでしたが、

しっかり買って帰りました。

 

と、考えてみるとそれが6年前。

いくらとは言いませんが、

1年あたりの金額で換算すると

とんでもないプライスになってしまいます。。。

夢の逸品だったはずなんですけどね。

 

まあ、いずれにしても

今でもこのツリーを見ると

なんだかテンションが上がるんです。

今年もこの時期までなんとかやってこれたなぁと。

誰にでもあると思うのですが、値段に関係なく

なんか自分にとって大事なものなんですね。

 

というわけで、今年もおなじみのツリーを出し

それを肴にモルツを一杯!

それが僕の12月のスタート!

さあ、残り一カ月も張り切っていきますよ!

 

皆さんも悔いのないように過ごしましょう!

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------

プロフィール

DJモルツ

DJモルツ
滅多に怒らない温和で楽観的なO型で、おとめ座のロマンチスト。
趣味は「写真」「料理」「音楽」「スポーツ」そして「モルツ」
モルツを美味しく飲むためならどこまでも行き、何でも勉強する探究心を持つ。
座右の銘:「TAKE IT EASY」「男は味で勝負」

-------

注目のキーワード

-------

ブログを検索

-------
-------

Windows版のみ

-------

モルツがうまい町