トラックバック一覧

「2010年10月」の記事

-------
-------

 

ようやく念願がかなったDJモルツです!

 

念願とは何かと言うと・・・こちらです! 

20101029_01.jpg

おかげさまでベビーレタスが収穫を迎えました!!!

 

今年は、枝豆の栽培に"自らの手落ちで"失敗。

これに失敗したらもう栽培はやめようとまで思っていた

ところだったのですが・・・

記録的な酷暑を経て、変化の多い残暑を経て

ようやく!なんとか収穫するまでになりました。

 

一時はクタクタに疲れて

もう復活は難しいかと思われた時もありました。

しかし、地道に、諦めずに手入れをした甲斐もあり・・・

なんだか落ちこぼれ軍団を一流チームに

復活させた熱血監督になったような気持ちです。

 

そんなわけで手塩にかけて育てた選手たちが

いよいよ晴れの舞台「食卓」に入場です!

 

20101029_02.jpg

ジャンッ!

 

・・・なんだか味気ないので

混成チームにしてみました。

 

20101029_03.jpg

ジャジャンッ!

 

相性ばっちりのコンビですね!

さあ、見とれている場合ではありません。

彼らの目的は「食べられること」

今回は、味をよりダイレクトに感じるために

何もつけずに・・・いただきまーす!

 

なるほど。。。

確かに・・・レタスっぽい!

ベビーレタスですから当たり前なんですが

やっぱり野生の味と言いましょうか、

ワイルドな甘みが口の中に広がります。

 

もちろん、育てた思いも相まっているので

普通に皆さんが食べても驚くことはないかもしれませんが

僕にとっては最高の逸品。

 

そもそも「ご馳走」という言葉には

"おいしいものを用意するために走り回って

集めてきたもの"という意味があるそうですが

実際走ってはいないものの、それに準ずる苦労をして

食卓に上がったものだけに、感慨が深いです。

 

「収穫の秋」の中、ちょっと季節外れの夏野菜。

それでもやっぱり我が子の素晴らしさは

代えがたいものがあるなと感じる

親バカなDJモルツなのでした。

 

さあ、次のシーズンはさらに頑張りますよ!

それではHave a goodモルツ! 

 

20101029_04.jpg

モルツとの彩りもばっちりでした!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

小さい神社でも気になってしょうがない

DJモルツです!

 

これまで暮らした家のほとんどが

すぐ近くに神社がありました。

そして今も・・・

なぜ僕の周りにはこんなに神社が??

というくらい神社に恵まれている(?)んです。

 

そんな親しみもあって

神社を見つけると時間が許す限り

お参りをするのが習慣。

おもにモルツがおいしく飲めるように

健康を願っているのです。

 

そして神社と言えばこんな思い出があります。

 

子どもの頃、実家の近くにある神社で

よく遊んでいたのですが

そこの神主さんが非常に面白かったんです。

神主さんは参拝の正しい方法から

神様のいろいろなお話を聞かせてくれて

僕たちを楽しませてくれました。

 

その一つにちょうどこの10月にまつわるものが

ありました。

 

10月は別名「神無月」(かんなづき)

つまり「神様がいない月」とい書きますが

神主さんによると、これは1年に1度日本中の神様が

話し合いをするために出雲大社というところに

集まっているからだということです。

 

では、出雲大社に集まった神様は

いったいどんなことについて話し合っているのでしょうか?

 

それは・・・なんと「縁結び」!

子ども心に衝撃でした!

神様たちがそんなことについて話し合っているとは!

そしてこう考えたのです。

 

・・・ってことは、神様にお願いすれば

素敵な女の子と出会えるんじゃないか?

 

単純というか、純粋と言うか、

完全に子どもの考えですね(苦笑)

そして、そのとき同時にもう一つ子どもっぽい勘違いを

してしまったのです。

 

神様がいないなら10月は

お参りしても意味がない!

 

 

やっぱり子どもですね・・・

 

実際は「留守神」様が地元の神様の留守を

守っているというのですが、その時は神主さんに

聞かなかったのでわからなかったのです。

そんなわけで子どもの頃は10月が

早く終わらないかと思っていました・・・

今考えると、、、

そんなに恋愛の事を考えていたのか?

と、ませていた自分がかなり恥ずかしくなります・・・。

 

さあ、そんな中10月もあと一週間!

実は今でもちょっと思うことがあるんです。

10月が早く終わらないかと・・・

 

冒頭で神社では「健康」を願うなんて書きましたが、

本当は・・・結局子どもの頃のままなんですね~

 

では最後にちょっと懐かしい恋の名曲を!

♪ラブレター/THE BLUE HEARTS

あの子・・・元気かなぁ・・・

 

さあ、皆さんに素敵な出会いがありますように!

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

一応正しい日本語を使うように気をつけてはいる

DJモルツです!

 

今年はとにかく暑い夏でした・・・

でも、そんな夏が去ってしまうと意外と寂しさが

残ったりして、涼しいのを素直に喜べなかったりします。

 

と、そんな中、先日秋にしては暖かい日のこと。

少し時間を見つけて近所の公園にモルツを持って

お散歩に行ってきました。

 

公園のベンチというものはなぜあんなにも

気持ちが良いのでしょう・・・

やっぱり木でできていることも大きな要因なのでしょうか?

 

座った時の温かみ。

特にこの時期、昼下がりに日射しで温められた

ベンチというのは代えがたいものがあります。

あまりに気持ち良かったもので

ついついうたた寝も・・・

 

その後は、持ってきたカメラを出してプチ撮影会。 

 

20101022_01.jpg

こんな写真を撮ったり。

20101022_02.jpg

こんな写真を撮ったりと、

ゆったりと流れる時間を存分に楽しみました。

 

すると、同じ公園に散歩に来ていた

ご婦人が話しかけてきたのです。

 

「よほどそのビールがお好きなんですね。」

確かに、昼下がりの公園で

缶ビールの写真を撮っている人が

珍しく映ったのでしょう。

僕は事情を説明しながら撮影を続けていました。

 

その会話の中でお互い少しひっかかった言葉が

あったのです。

それは「小春日和」(こはるびより)

 

「今日みたいな小春日和は嬉しいですよね~」

 

ご婦人が言った時は、そうだなぁという位だったのですが

その言葉を発したご婦人自身が・・・

「あれ?小春日和って"春"の言葉でしたっけ?」

自分自身は確か"秋"の言葉だったとは

思っていたのですが・・・改めてそう言われると

迷ってしまいますよね。

 

その場では、ちょっと答えが出なかったので

帰って調べてみると・・・

「小春日和は晩秋から初冬にかけての

穏やかで暖かい春のような気候のこと」とのこと。

やはり、"春"の言葉ではありませんでした。

そしてさらに、季節の言葉に敏感な俳句の世界では

「小春日和」はなんと"冬"の季語!

そこはさすがに知りませんでした。

 

本当にいろいろな四季を表現する言葉がある日本語。

こうやってブログを書いたりする中でも

気をつけていかないとですね。

 

それでは最後にそんな四季の楽しみが詰まった一曲を!

♪花鳥風月 / ケツメイシ

こういう雰囲気のあるヒップホップを聞くと

ああ日本にもヒップホップという文化が

根付いてきたな~と感じますよね。

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------

2010.10.18

モルツと秋BBQ

-------

 

炭の火起こしにはちょっと自信がある

DJモルツです!

 

今年の夏、このブログでも何度となく報告した通り

バーベキューをしまくった私DJモルツ。

最近ではバーベキューの中で言う

「いろはのい」とも言うべく火の起こし方も

すっかりうまくなり、プロフィールの特技の欄に

書こうかと思うほどです。

 

さて、そんな私は・・・秋になってもまだまだやります!

秋バーベキュー!

むしろ暑過ぎる夏よりも少し肌寒いくらいの方が

ちょうどいいんですよね。

 

ただし、せっかく"秋"をうたっている以上は

"夏"とは何か違うポイントが欲しいですよね。。

ということで、今回は奮発してこんな食材を用意しました!

20101018_01.jpg

「THE マツターケー!」

(じゃっかんリングアナウンス風に読んで下さい)

秋の味覚のチャンピオン!

普段なら、七輪で焼いたりするのが最高なんでしょうが、

同じ炭で焼くなら当然美味しくなるはず!

ということで、BBQ焼きマツタケにチャレンジしました!

20101018_02.jpg

さすがチャンピオン。網の上でも画になります。

網の端っこの方の、ちょっと弱火のところで

じっくりと焼き上げます。

マツタケが少し汗をかいてきたら・・・

そろそろいきますか!

 

20101018_03.jpg

いただきまーす!

モグモグ・・・シャキシャキ・・・香りがプワーン・・・

もう多くを語る必要はないでしょう。

とにかく美味しい!

バーベキューで食べるなんて風情がない!

と、おっしゃる方もいるかもしれませんが

正直、おいしさは変わりません。

 

そして何より、マツタケの登場で

バーベキュー現場は最高に盛り上がりました。

秋のバーベキューには秋の食材。

これはもうマスト事項ですね!

 

さて・・・

そして僕のバーベキューにおけるもう一つの定番

「普段家では焼かないほどのデカ肉」は

今回もお目見えしました。

しかも今回はブロックからの切りだしです。

20101018_04.jpg

からの・・・

20101018_05.jpg

ドーン!

 

今回は仲間の一人が「お肉屋さんと親戚」という

ミラクルがあったので、このお肉はかなりの上モノ!

こうして焼く以外にも、ユッケのようにして

生でも食べました。

もう最高です!

 

いやーバーベキューって本当にいいですね~。

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

芸術の秋ですね!DJモルツです!

 

しかし、なぜ「秋」と「芸術」が結びつくのでしょうか?

まわりのスタッフと話したところ・・・

 

(1)秋の夜長は家の中で絵を描いたり、

手芸をしたりするのにオススメだから。

(2)文化の日があるし、文化祭や学園祭が多いから。

(3)なんだかセンチメンタルになるから。

(4)自然が色づいたり、空が芸術的だったりするから。

 

などなど色々な意見が出ました。

個人的には(3)の「センチメンタル」も

捨てがたいところですが、やはり(4)が近いのでは

というところで、我々の間では落ち着きました。

 

そんな話をしたことを受けて、久しぶりに

ちょっと写真を撮りにモルツを連れて出かけてきました。

 

場所は・・・神奈川県にある「大磯港」

紅葉には少し早かったので箱根の方には行かずに

久しぶりに泳がない海に行ったのです。

では、その中からベストショットトップ3を発表します!

 

まずは第3位!

「漁港とモルツ」

20101015_01.jpg

夕方ということで、すでにどの船も休んでいたのですが

やはり漁港の壮大な風景はワクワクします。

海の男とモルツ・・・

なんだか、漁師料理と豪快に飲んでそうです。

見ようによっては、海の男を待っているようにも

見え・・・ませんかね?

 

つづいて、第2位!「大磯の夕焼け」

20101015_02.jpg

モルツギャラリーと言っていながら、

モルツが写っていなくてスミマセン。

これはモルツを持った状態で写した一枚で

あまりにもキレイに撮れたので勝手ながら

第2位とさせていただきました。

しかし、最近のコンパクトデジカメの性能はすごい。

 

そして、第1位は!「つれない休日」

20101015_03.jpg

後ろの釣竿は見えますか?

この写真には勝手にストーリーをつけました。

 

とある休日。

お父さんは一人、海へ釣りに行きました。

釣れたらその喜びと共にモルツを飲むんだ。

そう思って、モルツをバッグに忍ばせたのだった。

しかし・・・

夕暮れ時。

おもむろに竿をたたみ始めるお父さんは

なんだか寂しそう。

その傍らにはまだ開いていないモルツが一つ。

結局この日は魚が釣れなかったのだ。

そしてお父さんを楽しませる気満々だったモルツにとっても

"つれない"休日になってしまった。

 

なんて。

ちょっと寂しい話になってしまいましたね(苦笑)

というのも、この日は本当にたくさんの釣り客が

いたのですが、お話を伺うと、皆さんあまり釣れていない

様子だったのです。

本当は魚を持って誇らしげなお父さんとモルツを

撮りたかったのですが・・・

まあセンチメンタルな秋なので許して下さい。

 

それにしても本当に秋の自然は画になりますね~。

特に赤系の色はモルツのクリーム色とマッチします。

 

ぜひ!写真が撮るのが好きな方はモルツとカメラを持って

お出かけしてみてください!

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

「食欲の秋」というだけ言葉でよだれが出る

食いしん坊DJモルツです!

 

ブログを読んでくださっている皆さんならお気づきの通りの

食いしん坊です。

本当に秋に一番太るタイプです。

 

と、そんな僕のところにこんなものが届きました。 

201010011_01.jpg

しんまーい!

英語で言うと「NEW RICE」でしょうか!?

 

かねてから一番好きな食べ物は必ず「新米」と

答えている僕にとってこれ以上ないプレゼント!

以前、仕事の関係で3年ほど

とある米農家さんをお手伝いしたことが

あったのですが、それ以来新米の季節になると

とれたてを送って頂いているんですが・・・

毎回テンションが上がります!

 

「"米"と言う漢字は"八十八"を組み合わせたもの

 つまり"八十八"だけ手をかけないとできないもの」

そんなどこに行っても使えるようなうんちくを

教えてくれたのもこの米作りの師匠でした。

 

さてさてそんな新米の到着に沸くDJモルツ家。

届いたのは午前中で、やることはいろいろあったのですが

もう、そんなことは後回しです!

 

というわけで、昼からクッキング!

ちゃんとお米を水に浸すところからはじめて

丁寧に研いで、水の量もばっちり測って・・・

スイッチON!

そしてお米を炊いている間には

買い物に行く時間がもったいなかったので

冷蔵庫の中にあったものを使って

出来る限りのメニューをこしらえました。

 

そして・・・できました!

201010011_02.jpg

DJモルツランチ!

まああり合わせなのでそれほど手が込んだものを

作ることはできませんでしたが、

とにかく新米を美味しく食べるためだけに

作ったということに意味があるんです!

それぞれ少し薄味にしてお米の味を

存分に味わえるようにしたこともあって

本当においしいランチとなりました。

そしてつい・・・昼からモルツも飲みました。。。

師匠!今年も最高の新米をありがとうございました!

 

ちなみに・・・

先ほどの写真を見てこれが気になった人いませんか?

201010011_03.jpg

いなり寿司?

新米を食べるために作ったのに?

まさかこれをおかずにして新米を食べるの?

 

ご安心ください。

こちら、中身は・・・

201010011_04.jpg

"もやしを梅のふりかけで和えたもの"ですから。

揚げの甘みと梅の酸味が結構イイ感じで

マッチしていて、しかも作るのは簡単。

箸休めとしてはなかなか重宝しますよ!

ぜひ、お試しあれ。

 

さあ、今年も食欲の秋を楽しんでいきましょう!

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

衝動買い大好き!DJモルツです!

 

簡単に言うと誘惑に弱いんです。異常に。

一度「欲しい!」と思ったら

大体10回のうち7回は買います。

もちろんお値段次第ですが。

 

そんな僕が今回衝動買いしてしまったは・・・こちら!

20101008_01.jpg

なんだかわかりますか?

ちょっと角度を変えて見ると・・・

20101008_02.jpg

これを見てピンと来た人は

結構、お料理、特に和食を作る人ですね!

 

正解はこちら!ふたを開けると・・・

20101008_03.jpg

そして、欠かせないものを乗せると・・・

20101008_04.jpg

そうです!

「鰹節を削るカンナ」なんです。

 

おそらく同世代の人の中にも

これを見たことが無い、使ったことがないと言う人が

いると思いますが、僕にとっては思い出の品なんです。

小学生くらいの頃、僕のお手伝いはこれで

鰹節を削ることでした。

特に年末になると、おせち料理に使うために

大量に削っていました。

 

実家を離れてからはすっかり自分で削らず

売っている削り節を使っていたのですが、

久しぶりにこのカンナに出会って、思わず一目ぼれ。

あっという間に買ってしまったのです。

20101008_05.jpg

"昔取ったきねづか"と言いますか

やはり削るのは得意です!

そしてこの削り節でとったダシはやっぱり

おいしい!最近味噌汁作りが楽しくてしょうがないです!

 

このカンナと出会ったのは

「ぬくもりモルツ紀行」で訪れた「上野」

アメ横にあるダシの専門店「伊勢音」さんで

衝動買いしてしまったのです。

 

そもそも上野は僕にとって本当に本当に

重要な街なんです。

今は亡き父親と、ファンキーな母親は

この上野で出会いました。

二人の勤務先がここにあったんです。

お酒が大好きで日々上野の街を飲み歩いていた母と

お酒が一滴も飲めなかった父。

ハワイアンバンドをしていた文化系の母と

日本拳法で四段の体育会系の父。

・・・この二人が、なぜ??

 

それはまあ二人にしかわからないことなんでしょうが

とにかくそんな二人が出会った街が上野ということで

まあ言うなれば上野がなければ、今ここにいないとも

言えるかと思うわけです。

そんな上野について、書いたわけですから

すでにアップされている「ぬくもりモルツ紀行 上野編」

気合が入りまくりです!

・・・もしかしたらパッと読んだ感じでは伝わらないかも

しれませんが・・・とにかく気持ち的には

グッと入ってますんで!お楽しみに!

 

と、まあそんな上野に行った話を

実家に帰った時に話したところ母が一言。

 

「それで、私に鰹節を買ってこないのは、なんで?」

 

結局、モノが欲しいんかい!

おあとがよろしいようで。

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

「のんき」をホメ言葉だと信じて疑わない

DJモルツです!

 

基本的にほとんどのことは一度寝たら忘れます。

時には、覚えていなくてはいけないことも

忘れてしまってへこみますが・・・

それすら寝たら忘れてしまうんです。

 

そんな僕がかれこれ

美味しいモルツを飲むために挑戦している陶芸の

自作のビアジョッキ作りも、もうすぐ1年が

経とうとしています。早いものです。

 

ただ肝心のビアジョッキ作りへの道は

相変わらず厳しいまま。

このままでは夢物語で終わってしまいそうです。

とはいえ、以前も報告した通り、

最近では少しずつ使えそうな湯飲みも増えて

ほんのわずかではありますが進歩しているのではないか

自分ではそう思っていたのです。

(ちなみに前回は・・・

http://djmalts.blog.suntory.co.jp/003026.html

 

がしかし・・・

20101004_001.jpg

 

今回工房にお邪魔した時は、完全に失敗の連続。

明らかに後退しているように感じたのです。

 

あのビアジョッキの縦長な形には

ほとんど近づくこともできず・・・

納得いかずにつぶしてばかり。

 

もともと師匠からは

まだ年単位で時間はかかると言われていましたが

なんでしょう、この感じは??

 

そういう時はやはり!

師匠に聞いてみましょう!

なんでうまくいかないんですかね??

 

すると師匠がポツリ。

「邪念じゃない?」

そそそそそそそそそそんな気持ちはありません!

なんて動揺している時点であるのでしょう。。。

 

師匠によると、少し慣れて来て

「こうしたいああしたい」というのが

出てくると、土との対話がおろそかになって

自分勝手になるのでうまくいかないと。

たしかにビアジョッキが頭の中にあるので

それこそが邪念だったのでしょう。。。

 

少しはうまくなっていると思っていたんですけどね・・・

完全に勘違いだったようです。

正直、うまくいかないことより

「邪念」を指摘されたことの方がショックがでかかったです。

 

僕ってなんて邪(よこしま)なんでしょう・・・

 

その日は結局、納得いくものは一つも作れず

なんとなく形になったものがいくつか・・・

本気でへこんで家路につきました。

20101004_002.jpg 

 ※一応飯茶わんはできました。

 

いつもは一晩寝てしまえば

そんなことは忘れてしまうのですが・・・

果たして今日は忘れることができるでしょうか?

不安で不眠症になりそうです。

 

でも、一度はほぼ枯れてしまったベビーレタスだって

復活する世の中!

最後まであきらめずに進んでいきます!

 

では、最後に自分を奮い立たせるための一曲!

♪ロックンロールは鳴り止まないっ

/神聖かまってちゃん

聞いたことがない人にとっては衝撃的なアーティスト名かも

しれませんが、最近結構好きです。

衝動全開で歌っている感じがとっても甘酸っぱくて

よーし!なりふりかまわずやってやろうじゃない!

という気にさせてくれます。

何回も聞いていくと味が出てくるクセになる曲ですよ。

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------

2010.10.01

月とモルツ

-------

 

 「夜型ですか?朝型ですか?」と聞かれると

「オールマイティです。」と答えるDJモルツです!

 

"ギョーカイ関係者は不規則"というイメージが

あると思いますが、僕の場合まさにその通り。

朝の仕事もあれば深夜の仕事もあるので

月曜日は夜型、火曜日は朝型・・・みたいな感じで

曜日によって変わってくるのですが、

もう結構長いことこんな生活をしているもので

最近ではあまり困ることはないですが・・・

それでいいのかなぁとたまーに思います。

 

それはさておき。

先日、とある「夜型の日」

仕事を終えてモルツを買い

家に帰ってくる途中で何気なく空を見上げたら・・・

まんまるお月さま発見!

ちょうど「中秋の名月」だったんです!

 

前にも話したことがあるかもしれませんが

小学校の時、天文クラブに入っていたこともあって

以来ずっと星好き、空好き、雲好き、そして月好きである

私DJモルツ。誰でもそうかもしれませんが、中でも特に

"満月"や"満月に近い丸い月"は大好きです。

なんだか、お月さまが笑っているような気がするんです。

 

そんな僕が天文界のビッグイベント「中秋の名月」を

忘れていたとはなんたる失態!

というわけで、住宅街の公園ですぐにモルツを取り出し

家と家の隙間から見えるお月さまを眺めながら

一杯頂くことにしました。

 

20101001_001.jpg

 

とはいえ、、、

あまりに急だったもので

当然、大切なお供え物がなかったのです・・・

 

お供え物といえば、お月見団子やすすきですが、

その他、地域によっては栗や芋、

豆などを使うところもあるそうです。

 

そんなお供え物には不思議ないわれがあることを

知っていますか?

それは・・・

「誰かに盗まれると縁起がいい」

とか

「誰が盗んでもかまわない」

ということ。

 

かつて、満月の日に出産率が高いことから、

月には子孫繁栄の力があると信じられていました。

そんな月の光を浴びた神聖なお供えが盗まれるというのは

皆でその力をわけるということであり、

みんなで繁栄するということにつながると

考えられていたんだそうです。


なるほど・・・

しかし今日は盗んで頂きたいお供え物がない・・・

 

そしてもう一つ!

気をつけなければいけないことがあるんです!

それは・・・

嫁入り前の娘はお供え物を食べてはいけない

ということ。

 

これは、お供え物に宿った子孫繁栄の力で、

あるはずのない妊娠が起こっては困ると

考えたからなんだそうです。

 

まあ・・・僕は当てはまらないので

やっぱりお月見団子くらいは食べたかったなぁ・・・。

 

まあ何はともあれ、ちょっと準備はできていませんでしたが

偶然にも情緒たっぷりのお月さまを見逃さずに

済んだのですから、自分の中では

それはそれで良しとしました。

 

最近、グッと涼しくなってきたので

そんなお月見をしながらのモルツも

汗をかかないで楽しめます。

やっぱり秋っていいですね~。

 

では、最後にそんなお月見をしながら聞きたい一曲!

♪moonlight dance/渡辺美里

非常にベタですが・・・意外に思い出深い曲です。

僕が初めて買ったCDがこれ。

当時はまだ8センチのシングルで

しかもレンタルショップの中古で買いました。

今は実家のどこかにあるのかなぁ・・・。

 

思い出の曲とモルツ。

これもまたいいですよね~

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------

プロフィール

DJモルツ

DJモルツ
滅多に怒らない温和で楽観的なO型で、おとめ座のロマンチスト。
趣味は「写真」「料理」「音楽」「スポーツ」そして「モルツ」
モルツを美味しく飲むためならどこまでも行き、何でも勉強する探究心を持つ。
座右の銘:「TAKE IT EASY」「男は味で勝負」

-------

注目のキーワード

-------

ブログを検索

-------
-------

Windows版のみ

-------

モルツがうまい町