トラックバック一覧

「2010年9月」の記事

-------
-------

 

過去を引きずる男(?)DJモルツです!

 

いまだに小学生時代のサッカーの試合が

夢に出てくるんです・・・優勝した!とか悔しかった!とか

そういう節目の思い出ではなくどーでもいい

練習試合のことだから、とっても不思議です。

そもそも僕は小学生時代に関らず、なんでもない思い出が

夢に出てくることが多くて・・・自覚はありませんが

過去を引きずるタイプなんでしょうか?

 

さて先日、大学時代の仲間の一人で、実家がある

北海道に帰って家業を継いだ仲間が

結婚式に出席するために遊びに来たので

久しぶりに仲間で集まることになりました。

 

いつもなら普通に、今住んでいる家や

仕事終わりで向かうところなのですが

たまたま実家に寄る予定があったので

実家から会場になる大学がある駅まで

向かうことになったんです。

そのコース。

まるで僕の足跡を追っているようでした。

 

まず、久しぶりに実家から歩く最寄り駅までの道。

実家で過ごした18年間毎日のように歩いた道です。

そして、電車に乗ると最初の乗り換えまでは

中学高校の6年間通学で利用した路線で、

車窓を眺めながら、街の移り変わりを感じるひと時。

乗り換えたら次は、大学生時代に3年間アルバイトした

駅と、人生で一番勉強した小学校6年生の受験生の頃に

通った塾があった駅を通り過ぎ、、、

いよいよ大学がある駅へ。

 

まさに物心がついてから大学を卒業するまでの

自分が残した足跡を一つ一つ踏みしめていくような

1時間のトリップ。。。

目的地に着く頃には、少しでも気が緩んだら

涙が出てくるんじゃないかと思うほど

センチメンタルな気分になっていました。

 

そして、、、

いよいよ大学時代の仲間とご対面!

中には卒業以来会っていない仲間もいたので

ちょっとワクワクドキドキしていたのですが・・・

お店に入ると、ガラーン・・・

あれ?お店間違えたかな??

いえいえ思い出しました。

仲間のほとんどが「時間にルーズ」だったことを。

 

本当にみんな変わっていません。

・・・というか、いい加減、

時間が守れる大人になりましょうよ(苦笑)

 

そんなわけで全員が集まったのが

開始から1時間40分後という

まるで南国のような待ち合わせぶりから

懐かしい話に花を咲かせました。

 

そしてそろそろ帰ろうかという時、一人が

「大学を見に行ってみよう!」と

青臭いことを言い出したのですが、

もちろん懐かしい話をして

すっかり大学生気分が甦っているメンバーは

みんなすんなりその話にのりました。

 

最近、改築が終わったばかりということで

僕らが通った頃とはすっかり変わっているということは

知っていたのですが、、、到着した一行は

その変貌ぶりにびっくり!

はっきり言って別の学校に来てしまった気分でした。

 

それまではしゃいでいたメンバーだったのですが、、、

みんな余計にセンチメンタルな気分に・・・

すっかり静かになってしまいました。

 

100927_01.jpg

※門から新しい学校を見つめ思い出に浸る同級生たち。

 

でも、過去の楽しかった思い出がなくなるわけでもなく

今度は新しい学生たちがここで思い出を作って

僕たちのように何十年ぶりに集まってセンチメンタルに

なるんだろうなぁ・・・なんて気持ちを無理やり切り替えて

みんなで夜の大学を後にしたのでした・・・。

 

まあ、何事も終わりがあるから楽しいんです!

過去ばかり引きずっていないで、一つの区切りを経て、

僕たちもさらに大きくなっていきましょう!

 

そう!気がつけばもう9月も終わり!

間もなく秋の入り口10月です!

10月になるとサイトで実施しているクイズの問題も

「今日もモルツ日和」で募集しているメッセージのお題も

新しくなります!気持ちを切り替えて行きましょう!

 

まず10月のクイズの問題は・・・

「モルツは発売以来、ずっと麦芽100%の

生ビールです。では、麦芽100%でないと

ビールとは認められない国は、チェコとどこでしょうか」

(1)日本

(2)ドイツ

(3)アメリカ

 

答えはもちろんモルツのサイトの中にありますが、

どこにあるかは「ヒミツ」です(笑)

 

 

そしてメッセージのお題の方はこちらです!

「あったらうれしいモルツグッズは何?」

 これはぜひ知りたいですね~

よくラジオ番組などをやっている時に

番組のグッズは何がいいかなぁ~という

話になるのですが、たいがい全然まとまりません(苦笑)

実際に皆さんがどんなものを欲しいと思っているか

リアルな気持ちを知れば、参考になると思います!

 

さあ、間もなく10月!

暑かった夏の素敵な時間はちゃんと「思い出」にかえて

気持ちを切り替えて秋をモルツと楽しみましょう!

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

夏バテからいまだ復帰できない

DJモルツです!

 

正確には「夏ボケ」かもしれませんが

どうしても服を選ぶ時に自然と

Tシャツとハーフパンツとサンダルに手が伸びます。

 

最近、このブログに栽培系の話題がないなぁ~と

お気づきの方もいたかと思います。

実際、猛暑のせいか枝豆の栽培に失敗したのち

夏の終盤に最後の砦「ベビーレタス」を見たら

グターっとしている上に本当に少しだけしか

葉っぱが無かったのでほぼ諦めていたんです。

 

で、すっかり水やりもお休みしてしまって

2週間くらい経ったでしょうか。

何気なく植木が置いてあるところに行くと・・・ 

20100923_01.jpg

なななんと!

元気なんです!

 

生命の神秘とはよく言ったものですが

猛暑もおさまり、雨も結構まめに降ったせいか

奇跡の復活を果たしていました!

 

このままならもしかして

春のチンゲン菜以来の収穫が

可能になるかもしれません!

これはもうこちらも手作りマヨネーズくらいは

用意して待たなければいけないくらいの勢いです。

 

思えば、先日、このブログでも

「ベビーレタスを失敗したら栽培を辞める」

ようなことを書いてしまいましたが、

土やらスコップやら園芸用品を買い込んでしまったので

こっそり続けようかと思っていたところでしたが

おかげさまでおおっぴらに栽培を続けることが

できるわけです!

 

となると、次の栽培アイテムのセレクトを始めなければ

いけませんね・・・秋冬でも育てられるものといえば・・・

なんでしょう?

いっそ原点に返って、高校生の頃育てていた

ハーブに再び挑戦してみようかなぁ・・・

しかし、思えばサッカーに明け暮れているのに

家に帰るとハーブに水やりをしていたとは

変な男子高校生でしたね・・・。

 

何はともあれ!

植物の持つ生命力に感謝!

これからもおいしいモルツを飲むための

手作りものをどんどん作っていきますので

応援宜しくお願いします!

 

では、ここでベビーレタスに感謝の気持ちを込めて一曲!

♪笑えれば/ウルフルズ

途中どんなに大変でも最後に笑うことができれば

それでいいじゃない!という超ポジティブソング!

落ち込んだ時に聞きたくなる大好きな一曲です!

 

ちなみにボーカルのトータスさんとは

何度かお仕事でご一緒したことがありますが

その度にキャンディーズのことを熱く語られるのが

印象的です。。。

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------


わかりにくいタイトルですみません(汗)

DJモルツです!

 

皆さんもきっと一度や二度は

「世間は狭いなぁ」と

思わず言ってしまったことがあると思いますが・・・

きっと長く生きれば生きるほど

そういうことって増えてくるんだろうなと思います。

 

先日、高校の先輩からこんな連絡が来ました。

「今度、お店を開くから遊びに来てよ」

高校を卒業してからもう15年以上経っていますが

この先輩は珍しくちょいちょい連絡を取っている人で

連絡が来る度にいろいろ驚かされることを言うんです。

 

もちろん今回もその一つ。

先輩が店を開くとは・・・

そんなことをしたいとは聞いたことが無かったので

驚きました。

 

そして、店に行くと更に驚かされました。

隣にいたお客さんを紹介されたのですが

彼はそのお店の内装を手掛けた人だそうなんですが

聞けば、僕と年齢が同じ。

で、どこか見たことがあるような・・・

と思っていたら、

「まだ、わからない?」

と、ポツリ。

 

ん?

・・・えーと、やっぱり会ったことありますよね?

と思ったら・・・なんと!

大学の時の同級生!

同じ学部ではなかったし

だいぶ見た目が変わっていた

(かなり落ち着いた)ので

まったく気がつかなかったのですが

実は共通の友人がいて

結構名前はよく耳にしていて

同じ授業を受けたこともありました。。。

 

なんて失礼なことをした・・・

と謝りながらも昔話に花が咲き

アイツは元気か?コイツは今何をしてる?

といった話がとめどなく出てきました。

 

そしてさらに驚くことが・・・。

なんと!このブログを読んでいたのです!

これには向こうの方がびっくり!

アレを書いていたのはお前か!

みたいなすごいテンションの上がりっぷりでした。

 

そしてしばらくすると、彼の電話がなり

どうやらもうすぐ彼女が来るとのこと。

その時は「へぇ~そうなんだ。」くらいに

完全に油断していましたが・・・

そこにやってきたのがなななんと!!!!

僕の!

幼稚園と小学校の同級生!

もう物心がついた時には顔も名前も知っていた

いわゆる幼馴染です。

・・・最近彼氏ができたのは聞いていましたが

まさか、こんな妙なつながりがある人だったとは。

もう驚愕です。

 

どうやら彼は幼馴染に勧められてこのブログを

読んでいたんだそうです。

なるほど。そこは納得しました。

しかも、それ以来二人ではいつもモルツで乾杯だとか。

これは嬉しい限りです。

 

そんなわけで「高校」の先輩のお店に

自分の「幼稚園と小学校」の同級生と

「大学」の同級生が奇しくも揃ったわけです。

こんなことあるんですね・・・

その後はそれぞれが知っている時代の僕の話をされ

恥ずかしいばかり。。。

 

いやー悪いことはできませんね(苦笑)

別に悪いことはしていませんが。

 

世間の狭さを「実感」する、というよりも、

世間の狭さにもはや「恐怖」すら覚えた夜でした。

 

では、ここでそんな同級生たちに捧ぐ一曲!

♪HOME AND DRY/PETSHOP BOYS

 

数年前、彼らが来日した大型野外フェスで

何万人というお客さんがいるにも関らず

隣でライブを見ていたのが、大学時代の友人で

ものすごくびっくりしたことがあるんです。

僕にとっては「偶然の再会」を象徴するナンバーです。

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

お祭りは大好きですが、

いまひとつはじけきれないDJモルツです!


目立ちたがりなのに恥ずかしがり屋。

いかんともしがたい性格なもので大概は

「踊る阿呆」よりも「見る阿呆」に徹しています。

 

母親が下町出身でしかも

中学高校と下町に通っていたので

お祭りだとか縁日の類と

比較的接する機会が多かったおかげで

どこに引っ越してもそういうイベントに

足を運ぶのが当たり前なんですが・・・

なぜかお神輿を担ぐのだけはなんだか苦手なんです。

 

とはいえ、そもそも最近は

街のお祭りでお神輿を見かけることは

少なくなっているような気がします。

昔は街の町内会やこども会が

街ごとにあったと思いますが、

それ自体が少なくなっているみたいです。

 

でも!まだまだお祭りのシーズンが来る度に

そんな昔ながらの盛り上がりを見せるところがあるんです。

 

それが「品川区の東急線沿線エリア」

ちょうど旗の台、中延、荏原中延の辺りです。

先日「DJモルツのぬくもりモルツ紀行」で

街を散策したところなのですが、

なんかもう一度行ってみたくなって

また遊びに行ってきました。

 

そしたら、たまたまその日がお祭りの日だったのですが

半端じゃなく熱かったです!

まず、現地に行くと大人から子供まで

ハッピにねじり鉢巻き&足袋という

完璧なお祭りファッションの人がたくさん!

中には、地元のお祭りにはちょっと興味が薄れてくる

高校生から大学生ぐらいのお年頃の世代も・・・

なんとも懐かしい光景です!

20100917_01.jpg

実際お祭り自体も

ものすごい混雑ぶりで活気がすごいのですが、

やはりメインはお神輿!

 

商店街に流れるお囃子にのって

次から次へとお神輿がやってくるんです!

聞けばこの辺りはまだ街ごとにお神輿を出すそうで

「○丁目の神輿は派手だ」とか

「○丁目は女の子が多いから華やかだよ」とか

そんな会話が飛び交っているのです。

 

そして中でも威勢の良い掛け声が聞こえてきたので

そちらに目をやると・・・やってきました!

20100917_02.jpg

THIS IS お神輿!

しかもライトアップされていて夜の街で

ひときわ輝きを放っています!

 

お祭りがこれほど街をあげて盛り上がるとは

なんて魅力的な街でしょう・・・

「DJモルツのぬくもりモルツ紀行」では

他にもこの近辺にある素敵なスポットが満載です!

ぜひ皆さんものぞいてみて下さい!

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

「継続は力なり」と信じているDJモルツです!

 

今は亡き父の教えですが、

小さい頃から飽きっぽい性格なのに

始めたら最後、絶対にやめさせてもらえませんでした・・・

ま、おかげで続けている内に楽しいポイントが見つかって

結局は楽しい思い出だけが残っているので

これに関しては本当に感謝しています。

 

さて、僕も継続していますよ!

「陶芸」

しばらく時間が空いてしまったのですが

その間に結構たくさん作っていて

その結果、これだけの作品が一気に焼き上がりました!

20100913_01.jpg

ジャンッ!

どうですか?

前回は3つだけでしたが、今度は一気に

12個も作ったんです!

 

今回はいろいろと挑戦もしたんです!

例えばこちら!

20100913_02.jpg

飯茶わん!

もうすぐ新米の時期ということで、

ご飯をおいしく食べるために作ってみました。

これがなかなか手にしっくりきて

今から新米が楽しみです!

 

その他にこんなものも!

20100913_03.jpg

少し縦長の湯飲みです。

模様は、スポイトを使って

釉薬(ゆうやく)をかけたもので

焼く前はかなり不安だったのですが

結構味のあるイイ感じの湯飲みになりました。

 

しかも!この縦長に挑戦したのは

ビアジョッキへのプレリュード!

 

他のモノを見てもわかるとは思いますが

どうしても背の低い「そばちょこ」のような形は

なんとなく作れるのですが

背が高いものがなかなかうまくいかないんです。

 

そこで今回はいくつも失敗しながらも

なんとかこの高さのものを作ることができました。

まあビアジョッキまではまだ遠いですが

なんとか一歩くらいは近づいたかなと。

やっぱり継続は力ですね!

 

いよいよゴールが見えてきた!

と思ったら師匠から言われたのは

「あと、2年かな。」

と、非情な一言。

調子に乗りすぎましたね・・・

わかりました!

それまで必ず継続します!

 

では、皆さん、次回の作品を楽しみにしていて下さい!

僕は絶対諦めませんよ!

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

続々と周りにモルツファンが増えているDJモルツです!

 

しかも、ただのモルツファンではなく

みんな旅行やおでかけにモルツを持って行っては

いろいろなところで写真を撮って送ってくれるので

僕としてはとっても嬉しい限りです。

 

さて、9月に入ったと言うのに

こんな夏っぽいモルツメールが届きました。

 

20100910_01.jpg

いやー見事な花火!

しかもこの大きさで撮れるということは

かなり近くで見たんでしょう!うらやましい!

 

が・・・これどこなんでしょう?

 

モルツと花火しか写っていないので

まったく他に情報がありません。

そこで、本人に訪ねてみたところ。

もう1枚写真が送られてきました。

 

20100910_02.jpg

モルツと花火と・・・これは銅像でしょうか?

 

なるほど「当てろ」ということですね・・・

しかし、この画像で見える銅像だけでは

まったくわかりません・・・

 

そこで、次は日付で検索!

写真を撮った日で花火大会をしているところを

必死に検索してみると・・・ありました!

銅像もあるようです。。。

その場所とは・・・諏訪湖!!

えええ!

実はこの友人とは同じ日の午後まで

東京で顔を合わせていたのです。

 

話を聞いてみると、どうしても一度諏訪湖の花火が

見たかったそうで、仕事終わりで諏訪湖に向かい

15分だけ花火を見て帰ってきたんだそうです。

なんともアグレッシブな弾丸トリップ!

でも、この人ならやりかねない、という感じの人なんです。

 

花火を見た後のモルツはうまかったと友人。

せっかくなのでメールのお礼も含め、後日モルツを

プレゼントしようと思います。

 

いやーこのようにモルツの輪が広がるのは

やっぱり嬉しいですね!

僕も負けじといろいろなところにモルツを持って

出かけようと思いますので

皆さん楽しみにしていてください!

 

もちろん、モルツが美味しいお店を求めて

僕がいろいろなところにおでかけしている

ぬくもりモルツ紀行」もぜひ一度

チェックしてみてください!

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

アツい男に憧れるDJモルツです!

 

男兄弟に育ったせいか"男たるもの"

ということをやけに意識させられてきたような気がします。

だからでしょうか"アツい男"に憧れるのは。

 

カッコイイですよね~胸板がアツい男って。

・・・じゃなくて、

カッコイイですよね~何かをアツく語れる男って

しかも普段は結構無口だったりすると。

黙々と一つのことに情熱を注ぎ込む

そんな男になりたいものですが・・・

残念ながら「口から先に産まれてきた」と言われ続けてきた

普段からおしゃべりな僕には到底無理なお話なんでしょう。

 

そんなアツい情熱を持った男性に今年の夏

出会ったんです。

東京湾アクアラインでおなじみの千葉・木更津。

この辺りは関東の中では温暖で安定した気候なんですが

ここで面白いものを栽培している人たちがいるんです。

それは「パッションフルーツ」!

そもそもパッションフルーツの実を生で見たことは

ありますか?

大体ジュースで出てくるものと思っていたので

僕は今年初めて見ました。

こんな感じです。

 

20100906_1.jpg

ワインレッドの果実は皮は結構固め。

しわしわになっているのは

収穫した後にさらに熟して食べごろになった

証拠だそうです。

 

で、そもそも南米が原産で

日本ではほとんどが沖縄や奄美大島で

栽培されてきたというトロピカルフルーツが

千葉で獲れるのか??

これが意外と獲れるらしいんです。

 

木更津でパッションフルーツの栽培をしている

「熱帯村」という団体の人たちによると

なんか新しいことに挑戦して地元を元気にしたい!

と思って、トロピカルフルーツの栽培に挑戦。

試験場の人たちと協力して2年ぐらい

研究を続けてきたそうです。

そして今年の夏、ようやく販売できるだけのものが

出来たということで、売り出したそうです。

 

そんな新しい挑戦に情熱を傾けたアツい男たちの

思いの結晶「パッションフルーツ」

生で食べるのはこれが初めて・・・いざ、カット!

 

20100906_2.jpg

ええっ!こんな風になっているの??

・・・という感じでした。

 

では、いただきます!

結構種がたくさんあるようですが

これも食べていいということで

思い切って噛んでみると

「ブチッブチッ」という小気味いい音を立てて

つぶれていき、これがなんとも新食感。

そして味は「これぞ南国の味」という

甘酸っぱさで後味すっきり!

やっぱり暑い時期に食べるのに最適です!

 

そんなわけでこのパッションフルーツとともに

僕は"アツい男"を目指して残暑を過ごしていますが・・・

そろそろ暑さがおさまってくれるといいなあ・・・

なんて軟弱にも思っているうちはまだまだアツい男には

ほど遠いのかもしれませんね。

 

暑い日が続きますが皆さん体に気をつけて!

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

生ビール大好き!DJモルツです!


 

やっぱり生が好きなんです。

ビールもそうですが・・・お芝居も!

ということで、先日演劇をやっている知り合いが

久しぶりの公演を行うと言うことで

お邪魔してきました。

 

もう大学生の頃からの付き合いで

10年以上マイペースに活動している

小さな劇団なんですが、

役者の人もスタッフの人もとてもアットホームで

公演の度に足を運んでいるんです。

 

もともと根っからのテレビっ子で

基本的に映像作品を多く見てきましたが

その概念が変わったのが大学時代。

友人から劇団に入ったから見に来てほしい

と言われ、付き合い程度と思って行ったのですが

これが「目からウロコ」の面白さだったんです!

 

50人も入ったらいっぱいという非常に小さい劇場だった

こともあって、舞台が近い!

こんなに間近で演技をしている人を見るのが

初めてだったので衝撃的でした。

その後、すっかりはまってしまい

劇団のお手伝いをするようになると

一回だけ見るのではなく、公演の間毎日見るように

なったのですが、すると、同じ脚本なのに

毎日変わっていく様子も目撃することになり

さらにのめり込んでいったのです。。。

 

その頃から「生」、つまり「ライブ」のすごさに

魅了された僕は、今でも「生」のお芝居だけでなく

音楽の「ライブ」、そしてラジオの「生放送」というものが

大好きになったのです。

その瞬間しか体験できない、そして

二度と見ることができないものというのは本当に

貴重でパワーがありますよね!

 

今回も久しぶりでしたが、役者さんのパワーが

伝わってくるもので圧倒されました。。。

やっぱり生が一番!

改めてそう感じさせてもらいました。

皆さんお疲れ様でした。

 

そして公演後。

こんな写真を撮らせてもらっちゃいました。

20100903_01.jpg

セットの中にモルツを置いてみたり・・・

20100903_02.jpg

逆に舞台の上から撮ってみたり、

なかなか撮れない写真を

撮らせていただきました。

 

そして・・・

最終日ということもあり、久しぶりにこんな光景も。

 

20100903_03.jpg

公演終了後の後片付け、通称「バラシ」の様子です。

劇団のお手伝いをしているころから

僕はこの時間が大好きでした。

公演が終わったという達成感と

作り上げたものが無くなっていく喪失感

でも、そこには奥深い満足感があったりして・・・

生のはかなさをすごく感じられる瞬間でした。

 

何もない舞台って

やっている人にしか見られない

本当に貴重な光景だと思うんです。

 

いや~またお芝居がやりたくなってきました~

 

結構お芝居を観に行ったことがないと言う人も

いると思いますが、ぜひ一度生の迫力を体験しに

行ってみてください!

一人の演劇ファンとしてオススメします!

 

それではHave a goodモルツ!
 

-------
|
-------

プロフィール

DJモルツ

DJモルツ
滅多に怒らない温和で楽観的なO型で、おとめ座のロマンチスト。
趣味は「写真」「料理」「音楽」「スポーツ」そして「モルツ」
モルツを美味しく飲むためならどこまでも行き、何でも勉強する探究心を持つ。
座右の銘:「TAKE IT EASY」「男は味で勝負」

-------

注目のキーワード

-------

ブログを検索

-------
-------

Windows版のみ

-------

モルツがうまい町