トラックバック一覧

「2010年8月」の記事

-------
-------

 

もうすぐ9月ですね!DJモルツです!

今日は、まずこちらをご覧ください。

20100830_01.jpg

 

もはや隠すことは何もありません。

枝豆の栽培に失敗し

背水の陣で臨んだ「ベビーレタス」ちゃんですが・・・

これほど手をかけているのに

なんでしょう?この明らかな夏バテぶりは・・・

やっぱり酷暑の影響でしょうか?

逆にそうであれば僕もあきらめがつくのです。

 

思えば今年の最初の頃はとても順調でした。

始めて挑戦する中国野菜も無事育ち・・・

もちろんおいしく頂き・・・

モルツと自分で育てた野菜のコンビネーションを

改めて最高だと確信していたわけです。

 

が、しかし。

その後は散々な結果なわけで

プライドはもうズタズタです・・・

 

さあ、そんな中、間もなく9月です!

9月に入ると、

サイトで実施しているキャンペーンクイズの問題も

新しくなるのですが・・・その問題こそがこちら!

 

「新年を迎えたDJモルツが

『モルツに合うおつまみ育成プロジェクト』

として、ある植物を栽培しました。

さて、何の植物でしょうか。」

 

1.菊

2.チンゲン菜

3.枝豆

答えはもちろん過去のブログの中にもありますが、

ヒントは「仙人のような名前のもの」です。

 

本当にこれは美味しかったんですよ~

しかも順調に育ったんですよ~

なのに・・・なぜ・・・ジーザス。

 

さて!同じく9月に入るタイミングで

「今日もモルツ日和」で募集しているメッセージの

お題も変わります!

9月のお題は・・・

「モルツと一緒に一人旅。

あなたはどこへ行きますか?」

 

これは気になりますね~。

友達と、とか、恋人と、と言うのではなく

「一人旅」というところにすごい興味が膨らみます。

前にもブログに書きましたが

25歳になるまで一人旅ができなかった

寂しがり屋の私、DJモルツ。

それ以降は、結構モルツを持って一人旅してますね。

自分を見つめ直す機会になる一人旅は

癒しの時間になっています。

最近はちょっと行けてないですけどね・・・

さあ、あなたの行き先は??

たくさんのメッセージ待っています!

 

では、そんな旅にピッタリの曲を一曲!

 

♪トレイン/さかいゆう

日が暮れた後の電車にぴったりのナンバー。

モルツを飲みながらゆっくり聞きたいです。

 

それではHave a goodモルツ!

-------
|
-------
-------
-------

 

肉と魚でいえば「5.5:4.5」で肉派のDJモルツです!

そう、どっちも好きです。大好きです。

 

さて、8月も終盤。

夏休みも終わりのこの時期にやってくるものと言えば

8月29日!「焼き肉」の日です!

・・・知らない?

仕事柄、僕は日々「今日は何の日」なのかを

チェックすることが多いのですが、

毎月29日は「肉の日」そして8月29日は

1年に1度の「焼き肉の日」(語呂合わせですね)

というスペシャルデーなわけです。

そんな1年に1度のスペシャルデーを前に

一足早く、肉の祭典を味わってきました!

 

先日、夏だし、川でバーベキューなんていいなぁと思って

周りに「やろうよ!」なんて軽い気持ちで声をかけました。

すると、友達だけでなくその友達まで、さらにその友達まで

広がってしまったりして・・・なんと!参加者56人の

大バーベキュー&釣り大会になってしまったのです。

社会科見学に行くような特大バスを借りた

一大ツアーですよ、もう。

 

おかげでちょっとフランクフルトでも焼こうか、と思っても

20100827_01.jpg

こんな感じになります(笑)

ほぼ屋台ですね。

 

ただ、大人数だからこそできることも楽しめます。

それが!

20100827_02.jpg

ビッグステーキタイム!!!

完全に家では焼けないサイズのビーフ!

しかも大人数でお金を払うからこそ奮発!

それはもう「焼き肉の日」を前に至福の時を

過ごしたわけです。

20100827_03.jpg

豪快ダイナマイト!

これが美味しかったぁ~

モルツもすすみました。

 

さらに!今回は釣りもセット!

というわけで・・・

20100827_04.jpg

こんな感じの川で、

20100827_05.jpg

こんな感じで釣って・・・

20100827_06.jpg

当然、こんな感じになっちゃうわけです。

 

釣れたてさばきたて焼き立てのニジマスは

肉にも勝るとも劣らない美味!

焼き肉の日のことを一瞬忘れさせるほどです・・・

 

そんなわけで「焼き肉」というよりアウトドアグルメを

すっかり満喫した私DJモルツ。

もうすぐやってくる「焼き肉の日」を目指して・・・

食べ過ぎたのでダイエットが必要になってしまいました。

 

では早速近所を走ってきます!

それではHave a goodモルツ!


 

-------
|
-------
-------
-------

 

ヘビよりもカエルが苦手なDJモルツです!

 

きっと多くの人は、噛んだりするわけじゃない

カエルよりも怖いイメージがあるヘビの方が

苦手なんじゃないかと、勝手に推測しますが、

僕はどういうわけか小さい頃からカエルが苦手。

 

あの目で見られるだけですごい恐怖を感じるのです。

まさに「カエルに睨まれたDJモルツ」とはこのことで

動けなくなります。

 

そんな中、僕にちょっとした事件があったんです。

 

先日、仕事の知り合いから

「夏バテ大丈夫?」と聞かれ

うっかり「もうバテバテですよ~。」

なんて軽く返してしまったためにすごいものを

頂いてしまいました。

20100823_01.jpg

夏バテにかなり効果的なものだということなのですが

いわゆる漢方薬のようなものだそうです。

なんだかわかりますか?

この入っているビンのラベルを見ると・・・

20100823_02.jpg

「蛇精粉末」!?

しかも「特選品」って・・・

さらにぐるっと回転させてみると・・・

 

20100823_03.jpg

というわけで正解は

コブラ

でした。

 

そうです。

皆さんよくご存じの世界三大毒蛇の一つ。

あの「コブラ」を蒸し焼きにして粉末にしたものだそうです。

なんでも、その人が取材したところ

よく滋養強壮に聞くと言われる

「マムシ」は相撲で言うところの十両レベル。

「ハブ」は・・・小結。

 

そして「コブラ」は・・・横綱級

なんだそうです。

 

確かにマムシやハブに比べれば

大きさもかなり大きいですし、移動距離も

かなりのモノ。そう考えると・・・まあ納得できます。

 

その昔、東南アジア諸国では

王様の料理にも使われていたほどだそうで、

栄養面でもかなり優れているということなのです。

 

まあ・・・

その・・・

体に良さそうなことは想像がつきますし

説明を疑っているわけではありませんが・・・

 

コブラ

と、言われると、なかなか「あ、そうですか」

とすんなり飲むこともできず

かなり躊躇するわけです。

 

しかしながら、一応人からもらったものですから

東京コミックショーさんを頭にイメージして

色々と和らげながら・・・思い切って・・・

GO!

 

あれ??

匂いは結構クセがあるのですが、

味の方は、魚の骨を揚げて粉にしたような

丁度ウナギの骨を揚げたおつまみみたいで

意外と抵抗なく飲めてしまいました。

 

知り合いによると、即効性があると言うものでは

無いそうなので、すぐに元気!というわけには

いきませんでしたが・・・気持ち的になんか強くなった

気がします。何せあの

コブラを飲んだ

わけですから。

もうカエルも怖くありません!

・・・多分。

 

皆さんもいろいろな夏バテ対策をしているとは

思いますが、たまにはこんな変わったものも

試してみてはいかがでしょうか・・・

夏バテをした体ではモルツを十分に

楽しめないですからね!

 

では最後に一曲。

 ♪アダムの林檎/聖飢魔Ⅱ

日本を代表する"蛇"メタバンドといえばこれ!

ダジャレですみません。。。

ファンの方に怒られそうですが・・・

僕も結構好きで、この曲のイントロにはかなり

思い入れがあるんです。

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------


意外と人混みが苦手なDJモルツです!

 

夏というと、お盆の渋滞や出国帰国ラッシュ、

さらにはプール、海水浴場と、なにかとすごい混雑ぶりを

目にすることが多いような気がしませんか?

 

汗っかきの僕にとって

夏の人混みはもうたまらないもので、

出来る限り避けたい!

・・・のですが、やっぱり夏らしい夏を体験するには

どうしてもある程度混雑していることを覚悟する必要が

あるのもまた事実。

俗に言う「夏のパラドクス」ですね。

 

そんなこの夏の時期

僕の耳がピーン!と反応する言葉があります。

それは・・・「穴場」

 

「穴場」

・・・それは「一般に知られていない状況の良い場所」

魅力的ですよね!

 

実は今回、知り合いに素敵な穴場を教えてもらい

行ってきました。

それは某有名花火大会が比較的ゆったり見られる穴場。

その花火大会には過去何回か足を運んだことは

ありましたが、当然のことながらいつも混雑していて

ゆっくり見ることはなかなかできませんでした。

しかし!今回行った場所はさすがの穴場!

結構ゆっくり見ることができました。

 

本当に穴場なので詳しくは言えないのですが

本当に小さな橋の上なんです。

打ち上げ会場からは結構離れているのですが

海を挟んでいるので、意外に障害物は少なめ。

さすがに低い位置のものは見ることが

出来ないのですが、高くまで上がる大きなものは

ばっちり見ることができました!

 

100820_01.jpg  100820_02.jpg

こんな感じです!

何より意外にキレイに写真に撮れてびっくり!(笑)

 

残念ながら目の前にいらっしゃる浴衣美人は

別のグループの方たちですが・・・

汗をあまりかくことなく

本当にゆっくりと花火を見ることができました。

 

会場がそれほど混んでいないとなると

当然行き帰りの電車もそれほど混んでいないわけで

こんなに快適な花火観賞は本当に

久しぶりでした~。

 

やっぱり花火はイイですね~。

ちなみに花火といえば今では写真に写っているものの

ように色とりどりのものが当たり前ですが・・・

実は色がつくようになったのは明治時代以降。

それこそ有名な隅田川の花火が始まった頃

江戸時代はいわゆる火の色の花火以外は

無かったんだそうです。

 

子どもの頃、丁度、この夏休みシーズンにあった

実験教室で花火の色がどのようにして変わるか

知った時の感動が花火を見るたびによみがえってくるのは

僕だけでしょうか??

 

それはさておき、とっておきの穴場を教えてくれた

友人に感謝!

今度はお返しにとして彼にモルツが飲める穴場を

教えてあげようかと思っています。

 

あ、もちろん皆さんにもモルツが飲める

穴場的なお店はこのブログだけでなく

7月からの新コンテンツ「ぬくもりモルツ紀行」の方で

たっぷりお伝えしていくので

ぜひぜひチェックして下さいね!

 

では最後に花火といえば!という一曲。

♪若者のすべて/フジファブリック

夏の終盤、何も言わずに聞いてほしい

甘酸っぱいナンバーです。

 

それではHave a goodモルツ!

-------
|
-------
-------

2010.08.16

ハマのモルツ

-------

 

神奈川県に憧れを持つDJモルツです!

 

東京はまだしも

なぜこんなにも神奈川県への憧れを持つのでしょうか?

特に夏にその憧れは膨らみます。

 

まず、湘南。

海といえばやっぱり湘南。

関東育ちにとって"湘南に勝る海は無し"

実際は比べようがないのですが

やはり歌やドラマの舞台に多くなっていたりするので

どうしてもそんなイメージがあります。

 

そして、鎌倉。

"鎌倉を魅力的に感じることができたら大人"

それはまるでワサビやクサヤの干物、

いやビターチョコレートのような感じでしょうか?

その雰囲気がわかるようになりたくて、

江ノ電に乗って通ったあの頃・・・

 

そしてそしてなんといっても、横浜。

中華街のマップに詳しくなったり

元町商店街に行きつけのカフェがあったり

山手の方の絶景スポットを知っていたり

そんな人がカッコよく感じたり。

 

とってもステレオタイプなイメージを

書き連ねましたが、

実際に行ってもがっかりするようなことはなく

さすがと思ってしまうのは僕だけでしょうか??

 

かれこれ10年くらい、仕事の関係で

最低でも一週間に一回は神奈川県に

お邪魔しているDJモルツ。

最近、夏の神奈川県とモルツを楽しむ方法を

いろいろと模索していましたが・・・

遂に発見しました!

それがこちら!

201008116_011.jpg

 

夏の夜。

少し気温が落ちてきた頃に

みなとみらいの夜景をバックに

公園で涼みモルツ!

 

実際は海の近くではだからと言って

極端に涼しい、というわけではないのですが

やっぱりやってみると心なしか涼しげで気持ちいい!

うっすらと漂う潮の香りもたまりません。

たまに汽笛なんかも聞こえてきちゃったりして

音でも雰囲気を作ってくれるのが素敵です。

 

どうですか?大人じゃないですか?

なーんて思っている辺り

まだまだ僕は神奈川県に圧倒されているような

気がします(苦笑)

 

若い頃はきっと30過ぎれば

横浜辺りにもふらっと立ち寄れるような

落ち着きが出ると思っていたのですが・・・

実際はそうでもないようですね~。

 

夏休みの時期になるといつも思うのですが

いったいいつになったら大人になれるんでしょうね~。

 

と、そんなことを思っていたら

生まれも育ちも横浜という後輩が一言。

「慣れたらきっと普通になりますって!」

まあ、確かに大人になって

いろいろと場数を踏むことで馴染むことって

結構たくさんありますよね。

 

ってことはまだ場数が少ないんですね!

でも、もうかれこれ10年近く通っているのに

まだですか?

どうやら僕の神奈川慣れまでには

相当時間がかかるみたいです・・・

 

昔あこがれた場所って

やけに慣れるのに時間がかかったりしませんか?

思春期のイメージってすごいもんですね~。

皆さんにもそういう場所ってありませんか?

 

でも・・・今回夜の横浜でモルツを飲んだ時は

少しだけ昔思っていた大人に近づけた気がしました。

憧れの場所でモルツを飲むって確かに大人!

もしかしたら神奈川苦手を少しは克服できる

かもしれないので、この夏はまた「夜モルツ@横浜」を

やってみようと思います!

 

なかなか楽しいですよ~

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

"作戦"というものがめっぽう苦手なDJモルツです!

 

基本的に楽観的なもので

どうも緻密な計算ができないんですね。

詰めが甘いというか。

 

さてそんな中・・・

時は紀元前の中国。

項羽と劉邦が激突した楚漢戦争の中で

現在の河北省で激突した戦い

「井?(せいけい)の戦い」

 

この場において圧倒的に兵力の差がある

趙軍を迎え撃った「韓信」率いる漢軍がとった

戦術こそ、かの有名な「背水の陣」

 

ようは河を後ろに置いてもう逃げられない状況を作り

兵士の必死さを引き出して相手を迎え撃つという

当時非常に独創的だった戦術です。

 

さあ、現代において私DJモルツが敷く

「背水の陣」といえば何のことでしょうか?

 

正解は・・・「野菜作り」でございます!

2年目の枝豆作りを己の未熟さと愚かさで

まさかの失敗という結果に導いてしまった

私DJモルツ。

 

いよいよ「背水の陣」です。

というわけで、枝豆と共に栽培を始めた

「ベビーレタス」の植え替えをしたのです!

 

20100813_01.jpg

芽が出るまでは枝豆同様こちらも順調。

チンゲン菜の栽培の時と同じように

太陽の方向に芽が一生懸命伸びました。

 

ただ、若干弱っている気もしますが・・・

 

いやいやそこはこれからが勝負!

とばかりに大きめの鉢に植え替えました!

もちろん、今回も下に「軽石」を敷き

「野菜用の土」を使って。

前回の入れ過ぎて失敗した反省を生かして

とりあえず肥料は入れずに準備。

 

そして、細くてか弱い芽を

そろりそろりと植え替えました~。

 

20100813_02.jpg

芽が小さすぎてほとんど見えないくらいですが

しっかり、丁寧に一本一本植えてやりました。

 

今年はチンゲン菜こそうまく収穫まで導けましたが

本命だった「枝豆」で惨敗。

もしもこのベビーレタスの栽培に失敗したら・・・

野菜作りを引退します。

 

・・・と、そのくらいの覚悟ということです。

野菜作りの師匠の言う通り

「放って置きすぎず、手をかけすぎず」

これをモットーに日々、お手入れしていこうと。

まるで「夏休みの宿題」のようですね(苦笑)

 

さあ!

いざ、ベビーレタス収穫へ!

DJモルツ出陣いたす!

 

結果は追って報告します。

ぜひぜひ皆さんも温かく見守って下さいね。

 

では最後にそのやる気を現す一曲を!

♪DOWN BEAT STOMP

/東京スカパラダイスオーケストラ

野菜っぽさや中国っぽさは全くありませんが

いつ聞いてもテンションが上がりやる気が出る曲です!

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

暑さを制するには熱くて辛い料理!

と、まだ信じて疑わないDJモルツです!

 

先日、この暑さを吹き飛ばそうと

「トムヤンクン」作りにチャレンジし

"辛すぎる"という結果に終わったのですが、

それでも懲りることなく辛いモノを食べようと

今度は違うものにチャレンジしました。

 

それは「食べられるラー油」

1年前には考えられなかったようなラー油ブームが

続いていますよね~。

僕も何種類か試してみましたが

これが美味しいからたまりません!

 

もちろん、辛さがモルツをすすめてくれるからまた素敵。

辛いラー油に冷たいモルツ・・・

今年の夏はこれしかないでしょう!

 

と、言うわけで今まで色々なラー油を試してきた

私DJモルツ。この夏はラー油を・・・

作ります!

 

枝豆は残念な結果に終わりましたが、

それでもやっぱり"自作モノ"のマジックを

いまだに信じているので、とにかくやってみようかと。

 

さあ、まずは赤トウガラシをベースにした

"極秘"香辛料ミックス&ごま油などをイン!

20100810_01.jpg 
そして、これが"食べられる"のポイントとなる

フライドガーリックやフライドオニオンなどの

食感が素晴らしい具材をたっぷり。

20100810_02.jpg

そしてなじませたら、あとはコトコト弱火で

温めていきます。

焦げ付かないようにかきまぜながら。

20100810_03.jpg

そして遂に!完成です! 

20100810_04.jpg

 

意外と簡単でした。

さあ、あとは味見をするだけですが・・・

まだアツアツなので、少し冷まして。

20100810_05.jpg

いい感じです。

何にかけようかな・・・

と、いろいろ迷いましたが

やっぱり定番の白米にドヴァッ!

とかけて~頂きます!

20100810_06.jpg

美味しい!

やっぱり自作マジックはここにもありました・・・

今まで買ったラー油とはまた一味違う美味しさが

そこにはあるんです!

 

あっという間に完食してしまいました。

ほんの1時間前にご飯を食べたばかりだったのに・・・

気をつけないと体型がやばそうですね・・・

20100810_07.jpg

ラー油ご飯を食べた後の器って

すぐにわかりますよね(笑)

 

ではここで一曲!

♪By the way/RED HOT CHILI PEPPERS

もはや説明の必要はありませんね。

 

さあ、これで夏バテなんて吹き飛ばしちゃいましょう!

これはオススメです!

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

今年は気合が入っているDJモルツです。

 

何に?

えーと・・・"夏全般に"です。

 

特に!昨年、非常に少なかった枝豆を

今年こそはなるべくたくさん収穫することには

ばっちり張り切っております!

 

というわけで、先日遅ればせながら種をまいた

私DJモルツ!

今年の枝豆ちゃんは・・・

20100809_01.jpg

元気です!

というわけで・・・今年は大きめのプランターを用意。

20100809_02.jpg

そして・・・ちゃんと調べた上で 

20100809_03.jpg

軽石を下に敷いて

20100809_04.jpg

土も肥料も野菜栽培用を用意。

20100809_05.jpg

植え替えました。

20100809_06.jpg

支柱もしっかり立てました。

 

・・・と、これが一週間前のこと。

そして事件が起こったのです。

 

20100809_07.jpg

あれ?

20100809_08.jpg

あれれ?

20100809_09.jpg

きゃー!

 

なんと・・・全滅してしまいました。

ものすごい挫折感・・・

DJモルツの2010年夏は終わりました。。。

 

毎日水もあげたのに、肥料もあげたのに何故?

何故なんだノーマジーン(?)!

なんて懐かしい曲が頭をめぐりながら・・・

いつもおいしい野菜を買っている

農家のお母さんに聞いたところ

「そりゃあなた手をかけすぎよ!」と一蹴。

 

水の量も肥料の量も多かったみたいです。

お母さんによると

「野菜作りは子育てと一緒!放っておいたらサボるけど

手をかけ過ぎても駄目!」

深いですね・・・

完全に"親バカ"になっていたようです。

 

そんなわけで今年の収穫は無念のリタイヤ。

その分と言ってはなんですが、

プロの方々が作った枝豆を食べまくりの

2010年サマーにしたいと思います!

 

というわけでまずはお母さんから届いた

"プロの枝豆"を頂きました。 

 

20100809_10.jpg

 

20100809_11.jpg

ズバリ激ウマです。

やっぱりプロの味は違いました・・・

 

とにかく夏!張り切り過ぎにご注意を!

 

ではここで一曲!

♪One more time, One more chance/山崎まさよし

 

今年デビュー15周年となる山さんの

いわずとしれた名曲です。

今の気持ちがこんな感じで・・・

ちなみに山さんのレーベルメイトで

一緒に「福耳」というユニットを組んでいる杏子さんは

最近朝顔の「まりりん」の栽培に凝っているそうです。

「まりりん」の成長は順調だそうです・・・

いいなぁ。

 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

実は、今頃になって本気でまたバンドを始めよう!

なんて盛り上がっているDJモルツです。

 

サラリーマンをしている同世代の飲み仲間と

「また楽しいことしようぜ!」的なノリで

計画とテンションは上がっているのですが、

一つ問題が・・・ドラムがいないんです。

というわけで、今はコツコツ家で昔を思い出しながら

イメージトレーニングをしています。

 

さて、7月にリニューアルしたモルツのサイトで

新しいコンテンツがスタートします!

それが「DJモルツのぬくもりモルツ紀行」

私、DJモルツが日本全国津々浦々モルツが

おいしく飲めるお店を求めて街から街へと

東奔西走していくのですが、

その記念すべき第一回目の舞台となったのが

東京の「高円寺」

 

20100805_01.jpg

この辺りは駅前にたくさんの商店街が集中!

平日は地元の人でにぎわい

週末は遊びに来た若い人たちで溢れる

温かみのある素敵な街。

 

僕も大学生の頃、友人がたくさん住んでいたり

この街にあるライブハウスを訪ねたりと

結構遊びに来た思い出の街なんですが

実際に訪れるのはかれこれ10年ぶりくらいでしょうか・・・

なんだか色々な思いがよみがえってきました。。。

 

今回は「ぬくもり紀行」の本編では紹介しきれなかった

ちょっとした裏話をこちらで紹介しようと思います。

 

さて、そこでようやく冒頭に書いた

「バンド」の話につながるわけですが・・・

モルツが美味しく飲めるお店をめぐる間で

立ち寄ったお店に

「AV GARAGE」という中古楽器店がありました。

 

もう25年も営業しているというこちら。

かつてはプロのミュージシャンも通ったという

隠れた名店で、お店にはヴィンテージから

スタンダードまで様々な楽器が並んでいるわけです。

20100805_02.jpg

中学生から高校生にかけて

バンドブームの中で過ごした僕は

多分に漏れずバンドを組んでいました。

もちろん本格的なものとはほど遠い

文化祭が活動の主戦となるコピーバンドの類ですが。

ただ持っていた楽器類は引っ越しを重ねるごとに

友達にあげたりとかして今の家には

一つもありません。

もちろん、音楽は好きなのでライブには行きますが

もう自分が演奏することはないだろうなと

なんとなく思っていました。

・・・が、最近になって色々な出会いもあって

「やっぱりまたバンドをやりたい!」と思うように

なったのです。

 

そんなタイミングでこのお店に行ったもんだから

もう目の色が変わってしまいます。。。

 

もうすっかり錆びついたテクニックなんて忘れて

弾きたい!欲しい!が頭の中をグルグル巡ります。

しかも!この年になると・・・値段的に手が届きそう(笑)

このベースを買うためにどれくらいバイトをしなければ

いけないのかと頭を悩ませていた頃の僕が

不憫でなりません(苦笑)

店長の佐山さんによると、お店には若者たちだけでなく

やはり僕のようなおじさんやそれ以上の世代が

"あの頃買えなかったもの"を求めて、

たくさんお店にやってくるそうです。

 

ちょっとマニアックな話になってしまいますが

最近は「ストラト」や「レスポール」といった

いわゆるスタンダードが変わらず売れているとのこと。

この辺りは僕たちの頃とあまり変わりませんね。

でも、僕たちの時代に"持っているだけで神"のような

扱いを受けたハードロックシーンを彩った名ギター

「フライングV」は最近それほど動かないとのこと。

これはちょっと残念です・・・。

 

 

20100805_03.jpg

※「フライングV」!の向こうに店長さん

 

この日は取材ということもあり

早々に切り上げましたが、あと2時間あったら

いろいろ試し弾きをした上で絶対に買っていました(笑)

 

そして、音楽と言えばもう一軒。

駅前にあるオムライスの名店

「カフェダイニング&バー キゾク」も訪れたのですが、

こちらは店内をブラックミュージックが流れていて

いい雰囲気なんです。

そして店内には店長さんの私物のレコードが

飾られているのですが、、、これがなんともくすぐるセレクト

シュープリームスやら、プレスリーなど王道がずらり。

名物オムライスとモルツを飲みながら

思わず見とれてしまいました。

20100805_04.jpg

そしてこのお店にはもう一つ「隠れた見どころ」が

あるのです。

それは・・・フードでも、ドリンクでもなく・・・

「トイレ」

 

店長さんに案内されて行くと

中に入ってびっくり!

なんですか!この蛇口は!?

20100805_05.jpg

「インパクトがあって遊び心があるものを」と

内装の方にオーダーしたらこんなものができた

ということだそうですが、、、これはインパクト最高です!

 

ぜひお店に行った時にはトイレに行ってみてください!

 

さあ、そんな風に楽しく久しぶりの高円寺を

満喫してきましたが、もちろん!モルツがおいしいお店も

ばっちりレポートしております!

 

ぜひ皆さん新コンテンツ

「DJモルツのぬくもりモルツ紀行」を

チェックしてみてください!

さらにこのコンテンツでは今後いろいろな

ところに行こうと思っていますので

もしかしたら今度はあなたの住む街かも

知れませんよ!ぜひお楽しみに!

 

それでは最後に一曲!

♪お手紙/東京ローカルホンク

インディーズながらも佐野元春さんをはじめとする

ビッグアーティストが愛する知る人ぞ知るバンド。

実は行きつけのバーでよく一緒に飲んでいた人が

このバンドのドラマーだったことがわかりびっくり!

この人が僕のバンド熱を復活させた一人ということで

この曲をセレクトしました!


 

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

非常に日焼けしやすい肌を持つ男

DJモルツです。

 

そんなわけで、毎年夏になると、

プールにも海にも行ってないのに

色々な人に会う度に

「また黒くなったねぇ~」

と言われます。

ほとんどが"取材焼け"なんですけど。。。

なんていえずに苦笑いをするばかり。

 

しかし!今年は違います!

早くも7月からコンガリと焼けている私DJモルツ。

ちゃんと・・・海で焼いてまいりました!

20100801_01.jpg

今回は知り合いが「超穴場!」とすすめる

神奈川県のとある海岸に行ってきたのですが

海がキレイな上に人が少なくて、

これが最高のスポットなんですよ!

 

そして!もちろん!海に来たらこれでしょう!

近くの施設で・・・

20100801_02.jpg

バーベキュー&モルツ!

 

海でバーベキューだなんて

もうまさに夏の王道。

しかも今回は僕よりもはるかに料理が得意な人が

多く集まったので、久しぶりにお客さん状態で

楽しませていただきました。

 

20100801_03.jpg

牛肉や豚肉だけでなく

鶏肉を焼いていただいたり、

(ホイルにくるまっているのはジャガイモです)

20100801_04.jpg

なんとシシャモまで!

ま、海ですから魚介類は必須です。

雰囲気としてはちょっと

「炉端焼き」のお店に来た気分ではありましたが

これがまたモルツに合うもんだから

本当に感謝の一言です。

 

夢中で食べ、モルツをグビリ。

そして、おなかいっぱいになったら

ビーチで一休み・・・

もう夢のようなひと時でした。

 

・・・が!どうやら大事なことを忘れていました。

顔にだけ日焼け止めを塗り忘れていたのです。

おかげで、今こうしてブログを書いている時も

顔だけヒリヒリしているのですが・・・

思えば若い頃は毎年のように

こうして顔のヒリヒリと戦っていました。

 

思い出すのは仕事を始めて3年目

確か25歳の夏のことです。

ようやく忙しくなってきた仕事の合間をぬって

この日のように海バーベキューをした時も

顔に日焼け止めを塗らなかったために

同じようなことがあったのをよく覚えています。

ただ、その時は"バーベキューでシシャモを焼く"という

大人の発想はなく、ひたすら肉でした(笑)

 

そういえば今年はモルツ発売から25周年。

25歳になります。

 

僕の25歳は睡眠時間を削ってまでも

いろいろなことを楽しもうと必死でしたが、、、

皆さんはどうだったでしょうか?

 

毎月お題を決めて皆さんから

メッセージを募集している

「DJモルツの今日もモルツ日和」

8月のお題は

「今年で発売25周年のモルツ。

25歳のあなたは何をしていましたか?」

まさに皆さんの「25歳」の思い出をお待ちしてます!

8月いっぱいまではサイトリニューアル記念として

「モルツ6缶パック」と「ビール工場見学セット」を

投稿してくれた方の中から抽選で

プレゼントしていますのでぜひぜひメッセージを

送ってください!

 

たくさんのメッセージお待ちしてます!

それではHave a goodモルツ!

 

-------
|
-------

プロフィール

DJモルツ

DJモルツ
滅多に怒らない温和で楽観的なO型で、おとめ座のロマンチスト。
趣味は「写真」「料理」「音楽」「スポーツ」そして「モルツ」
モルツを美味しく飲むためならどこまでも行き、何でも勉強する探究心を持つ。
座右の銘:「TAKE IT EASY」「男は味で勝負」

-------

注目のキーワード

-------

ブログを検索

-------
-------

Windows版のみ

-------

モルツがうまい町