トラックバック一覧

「2009年12月」の記事

-------
-------

 

"○○恒例"という言葉がやけに好きな

DJモルツでございます!

 

皆さんはどうですか?

僕は"恒例行事"を見たり聞いたり体験することで

なんだか変わらない幸せを感じるタイプなので

仕事とも遊びとも違うスケジュールが

多いような気がします。

 

さて、早速ですが、

今日は僕の年末恒例行事のお話です。

毎年、年を越す前に必ず一度は訪れる場所が

あるんです。それは・・・
200912125_01.jpg

浅草でございます!

というのも、この時期の浅草寺では

恒例行事が行われているんです。

200912125_02.jpg

羽子板市です!

 

ニュースなどで見た人も多いと思いますが、

元々僕のじいちゃんが浅草で商売をやっていたこともあり

この羽子板市や酉の市にはよく行くんですよ~。

一応僕も商売人の"はしくれ"なもんですから。

 

ここに来ると今でもおじいちゃんに連れられてきたことを

たくさん思い出します。

大きな羽子板を買って「三本締め」のシャワーを

浴びている気風のいいだんなさんを見ては

「こういうところで気前よく大きな羽子板を買えるような

大人になりたい!」と子供心に思ったモノでした。

 

ちなみに僕が

「おじいちゃん羽子板買って~」というと

「羽子板は女の子のもんだ、お前女か?バカ!」

と、怒られたことも思い出の一つ。

そうです。うちのじいちゃんは江戸っ子で

ひどく口が悪かったのです(笑)

 

そして、そんなじいちゃんがうれしそうに教えてくれた

うんちくもいまだに覚えているから驚きます。

じいちゃんによると

羽子板はもともと"邪気を跳ね返す板"で

女の子の成長を願う風習から来ているもの、とのこと。

「お前が女の子だったら、藤娘を買ってやるんだけどな~」

と、次こそ女!と期待されながら生まれた

末っ子男子の僕にいつも言っていました。

 

まあ、もっぱら僕は、いわゆる王道の歌舞伎に関連した

絵柄の羽子板よりも「変わり羽子板」に目を奪われる

方でしたが。

 

そんなことを思い出しながら歩いていると

また今年も変わり羽子板に目を奪われてしまいました・・・

今年もいろいろな変わり羽子板がありましたよ~

あの天才野球選手から、あのボヤく監督、

今年お台場をにぎわせたあの白いロボット、

あのさわやかプロゴルファー、そしてあのキング・オブ・ポップ

などなど・・・

 

さんざん悩みましたが、

結局今年も小さな羽子板を一つ買って、

あとは人形焼きを食べて、浅草寺を後にしました。

 

これで、僕の年末行事がまた一つ終了。

一歩ずつ年の瀬に近づいている感じを体感するんです。

さあ今年もあとわずか!

皆さんも忙しいとは思いますが

せっかくなので恒例行事などを

楽しみながら年をこしていきましょう!

 

それでは!Have a good モルツ!

そして良いお年を!

 

200912125_03.jpg

小さいながら、我が家でモルツと共演する

来年の干支「寅」の羽子板。

しっかり邪気を跳ね返して下さいね!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

ひそかに高校時代書道部に所属していた

DJモルツです!

 

部活でたいやきをくれるって言うんでつい・・・

でも、意外と楽しかったです。

 

さて、気がつけば2009年も残りわずか!

月並みですが、本当に1年は早い!

 

そんな中、毎年の恒例行事に

「今年の漢字」というのがありますが・・・

ここで、僭越ながら

私DJモルツも1年を振り返って

個人的な「今年の漢字」を決めたいと思います!

 

では、発表します!

私、DJモルツの今年2009年の漢字は・・・

「挑」

 

もも!

・・・ではありません!

「挑戦」の「挑」

「いどむ」という漢字でございます!

 

そうです。

僕にとってこの1年はまさに挑んでばかりの年でした。

 

まずは何より、このブログ!

ネタが続くのか?若干の不安はありましたが

おかげさまでいまだ楽しく継続中です。

 

そして、枝豆の栽培!

収穫はほんのわずかでしたが、

そこには量では測れない重みがあり、、、

「いただきます」という言葉のありがたみを

改めて知りました。

 

さらに!陶芸!

これは今まさに「挑」戦中なので

この先どうなるのかはまだまだわかりませんが、

まったくの未知の世界を冒険する楽しさは

すでに感じでいます。

 

確かにこれまでも

いろいろなモノに挑戦してきましたが、

こんなに長く続けるようなことを

立て続けに始めたのは本当に珍しいです。

そして、その挑戦のドキドキとワクワクは

生活にとてもいいスパイスになりました。

「語るより動け」ですね!

 

皆さんと出会ったこの2009年。

なんだか、この先の人生でも

キーポイントになりそうな予感です。

 

というわけで!

今年の挑戦があまりに楽しかったので、

僕は来年も挑戦を続けます!

それが何になるかはわかりませんが、

その模様はぜひこのブログで報告していきますので

ぜひ楽しみにしていて下さい!

 

それでは!Have a good モルツ!

200912121_01.jpg 

おそまつ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

「ディフェンス顔」のDJモルツです!

 

30年近くサッカーをやっているんですけど

あるんですよ、こういうのが。

残念ながら言葉ではうまく表現できないんですけど

初めて会う人とチームを組む時も

「あ、この人、攻める人だな!」とか

「この人は守りだな」とか。

まれにはずれることもありますが

大体その人がどのポジションでやってきたのか

わかるんですよ。

 

こういうの他のスポーツでもあるんですかね?

 

その点、僕は完全なディフェンス顔。

確かに、ずーっとディフェンスです。

性格的にもそっちの方が向いてます。

 

そんな守りが得意な私、

皆さんとの約束も守ります!

 

というわけで!前置きが長くなりましたが

11月に皆さんから募集したお題

「モルツを場所に例えるとしたらどこ?

それはなぜ?」

こちらにいただいたメッセージの中で

前回紹介できなかったものを紹介します!

 

まずは!はじめましての皆さん、ありがとうございます!

「日曜日の夕方に飲む瞬間がたまらない!」

という「Papas」さん!

そして「冷えたモルツは最高だぜぃ!」と

ノリノリのメッセージをくれた「あず坊」さん、

そしてそして

「大きなものが売れた時はうれしくてモルツ日和!」

という販売のお仕事をされている「日高」さん!

 

前回もたくさんいらっしゃいましたが、

皆さんモルツを「ご自宅」に例えてくれました~。

暮らしの中にモルツが溶け込んでいるようで

本当にうれしいですね~。

 

モルツ好きの数だけモルツの場所がある!

みたいな感じでしょうか?

 

自宅の中でも少し変わった場所としては

いつもメッセージをくれる「えのたけ」さんが

例えてくれた「野菜畑」

自家菜園をもっていらっしゃるようですが

「野菜畑を眺めながらベンチに腰かけて

カラスの声しか聞こえない・・・」

わかりますよ~

何せ僕も今年の夏、まだ芽が出たばかりのころ

「枝豆」の前でモルツを楽しんでいましたから。

のどかながらもおいしい想像が膨らむ感じは

いいですよね!

 

一方、具体的な場所がまた挙がっています!

 

名古屋の「大須」に例えてくれたのは

はじめましての「はまぷ」さん。

「大須観音から広がる大きな商店街は温故知新を感じる

味わい深い街」ということですが、確かにモルツに

合いそうで行ってみたくなりました!

「ディズニーランド」に例えてくれたのは「kosihi」さん!

一瞬「ディズニーランド」と「モルツ」の

共通点が見つかりませんでしたが・・・

「やめられません!」とのこと!

うまい!座布団・・・いやコースター1枚!

 

そしてこちらもおなじみ「ねこさん」が例えてくれたのは

「太平洋」

ずいぶんと大きく出ましたが、そのこころは・・・

「おいしさに底がない感じ」

うまい!モルツのようにうまいです!

コースター3枚!

さすがピルスナーグラスをゲットしただけあります。

奥様の分のゲット目指して頑張って下さい!

・・・って

いつの間に大喜利になったのでしょうか(苦笑)

 

しかし、今回のお題でメッセージを募集して

本当によかったです。

「おいしい!」とか「うまい!」

以外にもこんなに様々な表現があって

しかも!直接的じゃない感じのほめ言葉は

また一層心に響きますね~

 

「何かに例えてホメる」

今度使わせてもらいますね(笑)

 

さあそして!質問やご意見も毎度ありがとうございます!

HPをほめて頂いた「ヤホーさん」はじめまして!

そしてありがとうございます!

そしてそしてすっかり常連のモルツガグーご夫妻。

10月に募集した「ベスト・オブ・おつまみ」の

「ミョウガとたらこの和え物」を試してくれたそうで。

ブログでも書いたように僕もやってみましたが

これは間違いなくオススメですよね!

陶芸の応援もありがとうございます!

作ったジョッキをプレゼントしてほしいということですが、

まずは、プレゼントにふさわしいモノを作れるように

頑張ります!末長く見守っていていただければ

幸いです。

 

皆さんからのメッセージは

僕の元気の源です!

モルツでいえば麦芽であり!ホップであり!天然水!

といったところでしょうか?

 

改めて、12月は

「今年最高に

モルツがウマかった思い出は?」

というお題で皆さんからのメッセージを

大募集しています!

モルツピルスナーグラスのプレゼントもありますよ~。

これからもたくさんのメッセージお待ちしています!

 

それでは!Have a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

プレゼントを買いに行くといつも

ラッピング担当の方の職人芸に

拍手がしたくなるDJモルツです!

 

ひとつひとつに思いが詰まったプレゼント。

それを包むとなると、そのプレッシャーたるや

ハンパないのではないかと推測されるわけですが、

そこで見せるあの職人芸!

いや、本当に素晴らしい!

 

今やプレゼントのラッピングと言えば

包装紙やリボンなど欧米的なものが主流ですが

日本にもラッピング文化は古くからあります。

 

それが風呂敷!

 

最近、なんども使えることから

エコの面でも再び注目されていますが、

昔に比べれば見なくなりましたよね。

 

今回はそんな風呂敷を使って一つ提案です!

もうお気づきかもしれませんが・・・

モルツを風呂敷で包んでみました!

こちらです!

 

20091214_01.jpg

どうですか?

ちょっとお洒落じゃないですか?

 

包み方はとっても簡単!

まず布の上にモルツを置いて・・・

20091214_02.jpg

くるくる巻きます。

20091214_03.jpg

そしてこれを真ん中で折って立てます。

 

20091214_04.jpg

あとは、上の部分をリボンで飾ったらOK!

ビール瓶などの細長いものの包み方を

応用してみました。

 

もちろん、これでモルツをプレゼントするのも

いいと思いますが、

クリスマスや忘年会などなど

パーティの機会が多い12月。

 

例えばホームパーティに招かれたりしたときに

こんな風に持って行ったら素敵ではないかと

思うんです。

 

そして、パーティにはモルツと共に

おいしいおつまみも忘れずに!

そう例えば・・・

自分で育てた枝豆とか(笑)

 

さあ、そんな風呂敷モルツを持って

パーティへ行く時にぜひ聞きたいナンバーを一曲!

 

♪SIR DUKE/STEVIE WONDER

タイトルを聞いてピンとこない人でも

必ず一度は聞いたことがあるであろう

スティービーのパーティチューン。

足取りが軽くなります。

あ、でもノリノリになりすぎてしまうと

モルツが振られてしまい・・・

パーティ会場で大変な事件(?)が起こってしまう

可能性があるので、気をつけて下さい

 

それでは!Have a good モルツ!

そして!Have a good パーティ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

文章には本当に人柄が出るな~と感じている

DJモルツです!

 

毎月「DJモルツの今日もモルツ日和」で

モルツがうまい町の住民の皆さんから

たくさんのメッセージを頂いていますが、

本当にどれも皆さんのモルツへの愛情が詰まっていて

素敵だなぁ、と感じます。

 

そして、なぜか皆さんが笑顔で

メッセージを綴っているような気がしてならないのです。

それは、僕が読んでいるとニコニコしちゃうせい

かもしれませんが(笑)

 

ちょっとさかのぼりますが、

10月に募集した

「秋のモルツ・ベスト・オブ・おつまみ」

たくさんのメッセージが届きました。

以前にも紹介しましたが、他にも

はじめましての「シャドウラブ」さんからは

「チーズ・オン・クラッカー」などたくさん、

そしておなじみの「バーデル」さんからは

「サンマと切り昆布の梅干煮」をレシピまで

細かく教えて頂き、本当にありがとうございました。

 

あまりにたくさん素敵なメッセージが来たので

期間限定じゃない「おつまみ企画」が

やりたいなぁ~と感じました。

 

さて、そんな10月に続いて11月に募集したお題は

「モルツを場所に例えるとしたらどこ?

それはなぜ?」

これもたくさんのメッセージ頂きました。

 

今回は、頂いたメッセージの中を

どんどん紹介していきます!

 

まず、おなじみ「モルツガグーご夫妻」

「笑顔の食卓」・・・またまたアツアツぶりが

伝わってきます。

そしてなんとぴったりの曲も選曲もしてくれました!!

♪LOVE/JOSS STONE

僕も大好きなナンバーです!!

個人的にはナット・キング・コールの渋いバージョンも

好きですが、とにかく名曲であることには変わりなく、

「笑顔の食卓」にも「モルツ」にもぴったりだと思います。

これからも負けないように選曲もがんばりますね!

 

つづいて、こちらもおなじみ「りな」さんは

モルツを場所に例えると・・・

「高級感ある缶のデザインから豪華客船」ということで

そんな~おこがましいですよ~と思いつつも

かなり嬉しいです。

 

非常に具体的な場所に例えてくれた方も

たくさんいましたね。

 

おなじみ「ネギチャン」さんは

「行動的でフレッシュ」ということで「ハワイ」と

例えてくれました。

僕は行ったことがないのでイメージなんですが・・・

非常におおらかな感じは似ているような気がします。

あくまで僕もイメージなんですけど。

 

そして、ここからははじめましての皆さん。

 

「モルツは都会の中の緑」ということで

「ハムエッグ」さんが例えてくれたのは「八王子」

確かに自然豊かな癒される感じは納得できます。

「ひろ08」さんが例えてくれた「森林の中」というのも

それに近いイメージでしょうね。

 

そんな自然のイメージに加えて

「歴史がある」ということで「会津若松」に例えてくれたのは

「ふくぴん」さん。

確かにモルツは次の3月4日で24歳。

「会津若松」にはかないませんが、

長く愛されている点では通じるかもしれません。

 

一方、「きりんの王国」さんは

非常に都会的な「恵比寿」に例えてくれました。

当時交際されていた彼とモルツとの思い出の場所だそうで。

味でよみがえる記憶ってありますよね・・・

僕も・・・いや、長くなるのでここではちょっと

しまっておきましょう(苦笑)

 

そして、奥様とそんな思い出もいっぱいあるかもしれない

「スサノオ」さんは、ご家族で行く「葛西臨海水族館」に

例えてくれました。

水族館を観終わった後、家族とのんびり

公園で遊んでいる光景はまさにモルツな一時ですね~

想像しただけでもほんわかします。

 

いやーどれも本当に「モルツな場所」ですね~。

それぞれが感じるモルツのイメージや

モルツへの思いが伝わってきます。

 

が!しかし・・・まだまだたくさんメッセージが・・・

 

というわけで、紹介しきれなかった分は

また後日「後編」でご紹介します!

メッセージを送ってくれた方は楽しみに待っていて下さい。

 

それから、最後になりましたが、

「モルツガグーご夫妻」「レオピース」さん!

「今日もモルツ日和」に投稿されて抽選で当たった

「モルツピルスナーグラス」が届いたとのこと!

おめでとうございます!

これからはぜひそのグラスでモルツを楽しんで下さいね!

御報告ありがとうございました。

 

もちろん、おいしいお店情報で紹介したお店たちでも

楽しんで下さいね!絶対オススメですから!

 

では!Have a good モルツ!

 

-------
|
-------
-------
-------

 

節約が苦手で予算が全然削れない

DJモルツです!

 

良く言えば「気前がいい」

悪く言えば「計画性がない」

そろそろそのバランスがとれるように

なりたいものです。

 

さて、先日から陶芸が趣味のスタッフに

あやかって自作ビアジョッキ作りをスタートさせた

私、DJモルツ。

いよいよ次の工程へと進みました!

それは!

「削り」

・・・なんですか?それは?

 

陶芸初心者の私、正直まったく知りませんでした。

てっきりろくろで形を作ったら焼いて

ハイ出来上がり!

なのかと思っていました。

 

この削りとは、師匠いわく

「焼く前に形を整える」というもの。

要はろくろで形を作った時に

必要以上に厚くなってしまっているような部分があるので

そこを焼く前に削ってしまうのです。

20091204_01.jpg

こんな道具を使うのですが・・・

今回も、、、

20091204_02.jpg

ろくろを使うんです。

考えてみれば、確かにその方が

キレイに削れるのでしょうが、

前回うまくいかなかったこともあって

ちょっとした「ろくろ恐怖症」的な・・・

 

それでも、負けませんよ!

くじけそうになったら

あたたかい春の日だまりの中

自作ビアジョッキでモルツを飲む自分をイメージして

・・・春までにビアジョッキ作れるのかなぁ・・・

それはさておき。

集中すること4時間!

 

なんとか削り終わりました!

20091204_03.jpg

こんな風になります。

いわゆる「高台」(こうだい)というところが

できるんですね。

 

以前取材した

陶芸に詳しい学芸員さんによると、

有名な陶芸家さんはこの高台の部分に

個性が出るんだとか。

まだ、そんなことを気にする段階ではないですけど。

 

何はともあれ、自作ビアジョッキになんとか一歩進みました!

まだまだ道のりは長いですが・・・

いつか来る自作ジョッキディナーのために

モルツは今から冷やしておきます!

ちょっと気が早いですかね?

まだまだ頑張りますよ!

 

そして!気がつけば12月、師走でございます!

ということで、クイズに答えてくれた方の中から抽選で

毎月50名様にモルツ(350ml)6缶パックが当たる

「モルツで乾杯!キャンペーン」

こちらの問題もまたまた新しくなりました!

 

ちなみに問題は、なんと!

私、DJモルツに関する問題です!!

「私DJモルツが

今年の夏から秋にかけて

モルツのおつまみにと、

ある植物を栽培しました。

さて、なんの植物でしょうか?」

A 枝豆

B みかん

C あじさい

 

そうです。

今回の陶芸もそうですが、

僕は今年もう一つ長期間のチャレンジをしていました。

これはもう!過去のブログを読み返して頂ければ

おのずとわかっていただけるとは思うのですが、

一応DJなので、

それほど本格的な栽培はできません(笑)

 

ですから、フルーツをたわわに実らせたり

きれいな花を咲かせたりすることは・・・なかなか。

 

あと、あくまで目的は「おつまみ」です。

 

もうお分かりですよね?

 

そしてそして!「DJモルツの今日もモルツ日和」で

モルツがうまい町の住民の皆さんから募集しているお題も

新しくなりました。

今年ラストです!ぜひぜひメッセージ送って下さい!

11月のお題はズバリ!

 

「今年最高に

 モルツがウマかった思い出は?」

 

一年を締めくくるのにふさわしいお題!

なんて、自画自賛してみたり(笑)

さあ、今年もいろいろなことがありましたが

あなたの2009年を振り返りながら

その数々の思い出の中で

もっともモルツを「うまい!」と感じた思い出を

ぜひともお待ちしています。

 

やっぱり最後はいい思い出を

イメージして終わりたいですよね!

 

今月もたくさんのメッセージお待ちしています!

では!Have a good モルツ!

 

20091204_04.jpg

夢のあと・・・

削りとったものや、失敗になってしまったものです。

お疲れ様でした。

 

-------
|
-------
-------
-------

 

昔の人はうまいこと言ったもんだな~

と、常々感じているDJモルツです!

 

いやー寒い!

寒い時に「寒い」と言うと余計に寒く感じるとは

言いますが、文字で書いても寒く感じるような気がします。

でも、言わずにはいられないですよね~。

 

僕は、引っ越しをして以来、最初の冬を迎えるのですが

こう寒いと、しまっておいたコタツを

なんとか早く引っ張り出して入りたい気持ちが

こみ上げてきます。

ところが結構奥にしまってあるもので、

なかなかそこまで手が伸びないんですね・・・

 

古くから日本人に愛されてきたコタツ。

子供の頃から大好きでした。

冬はコタツを中心に世界が回っていたといっても

過言ではなく、勉強もコタツでしていました。 

 

コタツと言えばまさに「頭寒足熱」の象徴なんですが・・・

皆さん、コタツに入っていて眠くなったことありませんか?

 

先日、気になってその理由を調べたところ

人間は手足が温まると血行が良くなり、脳内の松果体から

セロトニンという脳内物質が分泌。そのセロトニンが

睡眠ホルモンのメラトニンの分泌を促す働きがあるため、

自然と眠くなるらしいのです。

 

なるほど!

どおりでコタツで勉強しながら冷たいモノを飲んでると、

すぐに眠くなって、ノートに解読不能な文字?模様?が

書かれていたわけです!

一方で、頭は熱くなると脳の働きが落ちてしまうので

ある程度、冷やした方がリラックスできるんだそうです。

確かに必要以上に暑いとボーっとしてしまいます。 

 

※どーでもいいことですが、眠さの極致に達した時に

いつの間にか書かれた文字や模様を僕らは

「宇宙からのメッセージ」と呼んでいました(笑) 

 

先日、たまたまコタツがある友達の家にお邪魔した時に

一緒に冷えたモルツを飲みながら話をしていたのですが

途中から眠くて眠くて・・・やはりイイ大人になっても

頭寒足熱のマジックには逆らえないみたいです。

 

一方でそう考えると

逆に言えば、よく眠りたいときには

「頭寒足熱」な状態を作ればよい

ということのようです。

 

体調などを崩しやすいこの寒い時期は

ちゃんと睡眠をとって健康を保つことが大事ですが

湯たんぽなどを使って布団の中に

「頭寒足熱」を作りだすと確かによく眠れる気がします。

 

布団の中の「頭寒足熱」

ぜひ皆さんも試してみて下さい。

ただし、コタツでモルツを飲んでそのまま寝ちゃうことと、

湯たんぽでの低温やけどには気をつけて下さいね!

 

それでは!Have a good モルツ!

 

 

-------
|
-------

プロフィール

DJモルツ

DJモルツ
滅多に怒らない温和で楽観的なO型で、おとめ座のロマンチスト。
趣味は「写真」「料理」「音楽」「スポーツ」そして「モルツ」
モルツを美味しく飲むためならどこまでも行き、何でも勉強する探究心を持つ。
座右の銘:「TAKE IT EASY」「男は味で勝負」

-------

注目のキーワード

-------

ブログを検索

-------
-------

Windows版のみ

-------

モルツがうまい町